にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
↑よろしければポチッと↑

プロフィール

まこと

Author:まこと
06年ホノルルで初フル
1961大阪市生まれ
大阪府茨木市在住
スキーとトライアスロンと甘いものが好きです
AB型
facebook

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

お気に入りのブログ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

恒例、12月のキャンプ

毎年恒例、12月の志摩キャンプ。

このキャンプだけは、どういうわけか必ず天気に恵まれる。
みんなの普段の行いがいいというのには異議も多いと思うので、
強烈な晴れ男、晴れ女、晴れ子供がいるのかもしれない。

171203shima01.jpg


みんながそれぞれ食材を買い出してキャンプ場に集合し、
ビールで乾杯をすると楽しい二日間の始まり〜。

171203shima02.jpg

171203shima03.jpg



171203shima04.jpg

171203shima05.jpg

171203shima06.jpg

171203shima17.jpg

171203shima13.jpg

昼はペンネ、それからチーズの味噌あえ、と来たらのっさんが赤ワインの栓を開ける。
夜は味噌鍋に魚介類に白ワイン、日本酒、その他。
冬だから温かい食べ物と美味しいお酒があると楽しい会話が始まって、まったりと時間が進んでいく。
時間はゆっくりと流れているようでも、気がついたらかなり進んでいたりする。

171203shima12.jpg

171203shima10.jpg

171203shima11.jpg




朝はポトフとホットドッグ。

171203shima15.jpg




さっきキャンプ場に着いたように感じていたけど、あっという間に24時間が過ぎて、それじゃまた来年〜。

171203shima16.jpg

[久しぶりにソロキャンプ]



171119camp01.jpg

1月並みの寒さになると聞いたので、土曜日は朝から冬用タイヤの交換作業。
ガソリンスタンドで空気圧を適正値にしたら、そのまま南へクルマを走らせ、大阪へ出てゴールドウィンのファミリーセールで水着とゴーグルを買物。
今度はまた北へクルマを走らせ、能勢方面へ。
ムフフ・・・1年ぶりのソロキャンプなのだ。


メニューは特に決めていなかったけど、道の駅でおいしそうな葉大根とシイタケを買ったので、夜は味噌鍋にすると決めた。

171119camp02.jpg

171119camp03.jpg171119camp04.jpg

スーパーで白菜、とうふ、つみれなどを買い足してキャンプ場へ。




このキャンプ場は家から30キロくらいと近く、自然に囲まれていて、きれいな川も流れている。

171119camp08.jpg

171119camp09.jpg

171119camp05.jpg

設営が終わったところでビールを飲みながらまったりしていたら、すぐに日が沈んできたので、ランタンを灯したり野菜を切ったりしながら鍋の準備。

171119camp10.jpg


念のためと思って一人用の土鍋を持ってきておいてよかった。

171119camp06.jpg


鍋なので、酒は秋鹿の熱燗。
これをチビチビと呑みながら熱い鍋をひとりでつつく。

171119camp07.jpg


かなり長い時間、たぶん3〜4時間?そうやって過ごしたあと、鍋も日本酒も無くなったら今度はホットワインに切り替えて、焚き火をしながらさらにチビチビ。

171119camp11.jpg

夜の10時半ごろまで細かい雨が降っていたけど、寝る頃には止んでいた。

湯たんぽ用のお湯を沸かして寝る準備。

171119camp17.jpg







翌朝、目を覚ましてテントから外を見ると青空が見えた。
やったー。

171119camp12.jpg

でも前日の雨と風のせいか、クルマ全体が松葉だらけ。

171119camp16.jpg




寝床から起きて最初の仕事は、フライパンでニラを炒めること。

171119camp13.jpg


朝ご飯用に持ってきたのは、新T氏からもらった台湾ラーメン。
これを食べて今回のキャンプは終了。

171119camp14.jpg


これ、イケるんじゃないかなと思って用意しておいたんだけど、
寒い朝にピリ辛スープの麺は、予想のはるか上をいく美味しさだった。
ちょっとクセになりそうなくらい。

171119camp15.jpg

[食べざんまいキャンプ]

春以来、久しぶりのキャンプ。
行き先は兵庫県の豊岡で、神鍋高原スキー場のすぐ近く。
出石でそばを食べてから行くつくもだったのが、知り合いに別の美味しい蕎麦屋を教えてもらったので変更。
それは、舞鶴若狭道の春日インターを下りた近くにある「そばんち」というお店。
12時過ぎに到着すると店内はすでに満席で、店の外に5組ほどが並んでいた。

171103toyooka01.jpg


待つこと30分。写真は一皿目に出てきた三色の辛味大根を乗せた蕎麦。
初めてそばを塩だけで食べたけど、香りがよくてすごく美味しい。

171103toyooka02.jpg

蕎麦で満足したら北近畿豊岡道に乗って神鍋方面に向かい、道の駅やスーパーで酒や食材を買い出してキャンプ場に到着。
キャンプと言っても今回はコテージを予約していたので、キャンプ道具はほとんど不要。

171103toyooka03.jpg


早速ビールを飲みながら、最近キャンプに行ったら恒例にしているスケッチなんぞしながらまったりと。

171103toyooka11.jpg


夜は豆乳鍋やらアレやらコレやらで日本酒クイクイ。

171103toyooka04.jpg


後はいつものようにギターと酒で。

171103toyooka05.jpg


夜中は大雨になり、怖いくらいの雨音だったけど、コテージだから平気なのだ。



翌日は出石においしいおはぎ屋があると教えてもらったので、
これは行かなくちゃってわけで、みんなにわがままを行って立ち寄り。

171103toyooka06.jpg


田吾作というおはぎ屋です。

171103toyooka07.jpg


続いて養父(やぶ)にある「たけうち」というお店に寄ってランチ。
この店に来るのはたぶん2年ぶり・・・。

いきなり出てきたのが、
これ、のどぐろの炙りらしい。
すっっっごく美味しかったです。

171103toyooka08.jpg


次は何が出てくるのかと思ったら、但馬牛のテール肉が大皿で。
骨付きのテール肉なんて初めて食べた。
骨から肉をはがしながらしがむと、濃厚な味が口の中に広がるというか、もうこれで十分に満足ですって感じ。

171103toyooka09.jpg


それなのに、さらに出てきた極旨ハンバーグ定食!!
ぶ厚くて、味が濃くて、ソースが旨くて、半熟卵がいい感じで、野菜とドレッシングがデリシャスで・・・
胃袋がおいしいものでパンパカパンになりました。

171103toyooka10.jpg


なんだか食い物の写真ばかりになっちゃった。
ま、実際、二日間それ以外ほぼ何もしなかったし・・・。

[岐阜でファミキャン]

暑かった夏も終わりに近づき、この週末は恒例のファミリーキャンプ。
場所は岐阜県のロック・フィールドいとしろ。

今回のキャンプが楽しかった要因は、食材が美味しかった事はもちろん、
川の水が透明で冷たくて気持よかったこと、天気に恵まれたので暑くもなく寒くもなく、二日とも青空の下でのんびり過ごせたこと。

170903camp02.jpg

170903camp01.jpg

170903camp03.jpg

170903camp04.jpg

170903camp05.jpg

170903camp14.jpg

↓ ↓ ↓ 水面下はこんなに透明
170903camp06.jpg


いつものごとく、夜は気力の続く限り食ってしゃべって飲む。

170903camp07.jpg

170903camp08.jpg

170903camp09.jpg


数カ月あるいは半年ごとにキャンプをして思うのは、子供たちの成長っぷり。
それぞれ赤ん坊だった子が、意思を持って行動するようになり、みんなが遊び相手になりつつある。
すごいな〜、人間の成長って。

170903camp12.jpg

170903camp11.jpg


それに比べて、いっこうに成長のない大人たち。

170903camp13.jpg

170903camp10.jpg

3連休はキャンプ

ヨメがスキーブーツを買い替えるというので
3連休の初日は神戸で、2日目は大阪でブーツを履きまくり。

170717camp01.jpg

メーカーを変更するのも目的だったので、レグザムは外して
ラング、フィッシャー、アトミック、ノルディカ、サロモン・・・・
メーカーの人やショップの販売員、スキースクールの先生にも意見を
聞いて、迷いに迷ったあげく、お気に入りの見つかったみたい。


2日目の午後からは滋賀県に今年初のキャンプへ。
木陰のサイトを借りていたので晴れても雨でも快適に過ごせる予定。

170717camp02.jpg


今回はダブル釜で、色んな物をジュージュー焼いたり、

170717camp03.jpg


色んな物を薫製にしたりしながら

170717camp04.jpg

ビールやワインをチビチビ飲みながらまったりと。

そのまま終わったら気持よかったんだけど、夜に猛烈な豪雨になり、
恐ろしいくらいの雨音が朝まで続いた。

おかげで家に帰ってからは道具の泥を洗ったりテントや椅子を干したり、
まったり過ごした時間も多かったけど、なんだかんだと忙しかった3連休。

170717camp05.jpg

[初めてのソロキャンプ]

この週末、ヨメはいろいろ用事があったみたいだけど、自分は何も予定が入っていなかったので能勢でソロキャンプをしてきた。
ひとりでキャンプをするのは実はこれが初めて。

161211camp01.jpg

設営が終わったら小雨が降ったりやんだりし始めて、降った雨がその場で凍っていくのを見てビビったけど、

161211camp02.jpg

実際はそれほど寒くなかった。寒さ対策を十分にしてたというのもあるが。

夜の食材は、
肉、肉。

161211camp03.jpg


次はトウモロコシ、トウモロコシ。

161211camp04.jpg


このへんはホットワインで。

161211camp06.jpg


そのあとはトマトのチーズのせ。
ホクホクでジューシーで、これが一番ウマかったかも。

161211camp07.jpg


最後はタコのアヒージョとマッシュルームのアヒージョ。

161211camp08.jpg


ホットワインのボトルが空いたので、ここからは普通のワインで。

161211camp09.jpg


長い夜をひとりで過ごすからといって、静かに自分の人生を振り返ったりすることもなく、人間として生まれて死んでいく意味を考えるような哲学者になることもなく、自分は家族を大切にしているだろうかと客観的に顧みるわけでもなく、しばらく疎遠になっている友は今ごろどうしているだろうかと懐かしむわけでもなく、ただ火を見つめたり星空を見上げたりしながらワインをすすり、時々QBBチーズをかじるだけ。

だけど、何の意味も実りもないようなそんな時間がとても心地いい。

161211camp10.jpg

テントに入ってからも十分な防寒をして寝たら、ぜんぜん寒くなかった。
ただ、テント内に置いていたペットボトルの水を夜中に飲んだらすごく冷たかったので、やっぱり気温は低かったみたい。


朝はベーコンエッグ。それからゆうべのアヒージョのオイルを温めなおしてバケットのソースに。あとは温かいポタージュスープ。

161211camp11.jpg


ひとりのキャンプもまた楽しい。
それ以上に、冬のキャンプにちょっとハマっちゃうかも。

ココロとカラダにいいキャンプ

年末に向けてまだまだメチャンコ忙しいけど、
ええい!束の間ののほほんタイムだ!と割り切って予定通り荷物を積み込んでキャンプ場に向かった。
今回も去年と同じ時期、同じキャンプ場。メンバーもまったく同じ。いや、去年はお腹の中にいた2人の子が今年は外に出てきている。

パソコンにばかり向き合っていると目から血が出そうになるので、そういう意味では山を眺めたり、青空を見上げたり、星座を観察したりしているうちに目の疲れが消えたように感じた。
あっという間の二日間だったけど、みんながそれぞれの日常を忘れてのんびり過ごしていた。
いいメンバーと、樹に囲まれた空間と、おいしい食材と、おいしいお酒・・・この心地よさを定期的に味わうことで、カラダの中のいろんなものがリセットされる気がする。。

161204shima01.jpg

161204shima02.jpg

161204shima10.jpg

161204shima03.jpg

161204shima11.jpg

161204shima04.jpg

161204shima05.jpg

161204shima06.jpg

161204shima07.jpg

161204shima08.jpg

161204shima09.jpg

2015 TEAM Air Camp

週末はTEAM Airキャンプ。
場所はスノーピーク箕面キャンプフィールド。

近いし、設備よさそうだし、中学時代の同級生が働いているし、
機会があれば行ってみたかった。

受付に行くと、そこにはスノーピークのキャンピング・グッズが一堂に。

150905camp09.jpg

ここはスノーピークの全アイテムを見ることができて、買うこともできる。

テントサイトも144平方メートルと、たっぷり広い。

150905camp15.jpg
150905camp01.jpg

トイレも炊事場も清潔。風呂にも入れる。
時期的なこともあるかもしれないけど、蚊や蛾などの虫もいない。
しかも千里中央からクルマで15分。
気軽に来られるキャンプ場として、これからも利用したいかも。
今回も、まったり心地よい2日間でした。




まったりキャンプの始まりでーす

150905camp10.jpg


初日の昼は具だくさんそうめん

150905camp12.jpg


すぐそばの川は水が冷たくて、手と足をつけるとすごく気持ちいい

150905camp14.jpg


キャンプ初日、Ryuさん、うらちゃん、ヨメはランニングに

150905camp02.jpg


自分とちゃあみはお絵かきの道具を持ってスケッチ

150905camp03.jpg


風呂に入り、とりあえずビールで乾杯して

150905camp04.jpg


ワインを飲み出した頃にはみんな饒舌になり

150905camp06.jpg


うらちゃんのコイバナを聞けたり、Ryuさんが恋愛遍歴を語りだしたり

150905camp07.jpg


翌朝、大量のホットドッグを製造するちゃあみ

150905camp05.jpg


その間、川にペットボトルで仕掛けを作って小魚やカニをつかまえるうらちゃん

150905camp08.jpg


虫を捕まえる親子

150905camp13.jpg


最後は具だくさん(牛肉・鶏のササミ・ウインナー・えび・なす・キャベツ・玉ねぎ・しめじ・舞茸・かぼちゃ・りんご・トマト・枝豆)カレー

150905camp11.jpg

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE