にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
↑よろしければポチッと↑

プロフィール

まこと

Author:まこと
06年ホノルルで初フル
1961大阪市生まれ
大阪府茨木市在住
スキーとトライアスロンと甘いものが好きです
AB型
facebook

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

お気に入りのブログ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

チーム忘年会

土曜日は、一年で最も大きなイベント、TEAM Airの忘年会。
早い人は昼過ぎから、仕事などで遅くなる人は夕方から、
順次集まって鍋宴会。

131214party01.jpg

131214party02.jpg

131214party03.jpg

131214party04.jpg

大村の150キロを完走した人、
フルマラソンで自己ベストを出した人、
初めてトライアスロンに挑戦した人、
トライアスロンで長い距離に挑戦した人、
何カ所も骨折した大事故から復活した人、
琵琶湖を泳いで撃沈した気分になった人、
体調不良と戦いながらハセツネを完走した人、

仲間同士でたくさんの感動を分かち合った一年だった。

だけどみんな、そんな感慨にふける様子もなく、
笑いながらただ飲むだけ。でも、そんな仲間とのそんな時間が楽しい。

今回のメインイベントは、
学生時代の卒業アルバムまたはそれに準ずる写真を持って来ること。
学生時代の水着姿から彼氏とのツーショット、今とはぜんぜん違うヘアスタイル、などなど、「みんなの知らないみんな」の写真は、新鮮な驚きにあふれていて、みんなの予想以上に盛り上がる盛り上がる。

131214party05.jpg

そんな雰囲気の中、鍋やビール、みんなが持ち寄った食材、ワインなどが
気持ちいいくらいに空いていく。

フッフッフ、この日のために木曜日、金曜日とアルコールを抜いたのだ。
今日はなんぼでも飲むどー!

宴が進み酔いがまわるにつれ、お約束の二人羽織ギターありぃの

131214party06.jpg

真夜中の2時から頭皮のマッサージが始まりぃの
(↓ほとんど呪いをかけているようにしか見えないけど)

131214party07.jpg

家庭の問題を議題にして議論しぃの、そうかと思えばお互いの鼻に
2本の指を突っ込むのが始まりぃの・・・・・もうわけわからん。


昼の2時から飲み始めて、結局寝たのは明け方の4時。
なにせ一年で一番大きなイベントだから、これが終わると一年も終わり。

北船場バル

お隣の奥さんからホテル阪急エキスポパークのプール利用券をもらった。
ヨメと行ってみると、みんな休日の朝を優雅に過ごすように、
新緑が見えるガラス張りのジムでマシンやトレッドミルを使ったり、
自然光の入るプールでゆっくりと泳いだりしている。
ホテルのスポーツクラブの会員になんてなれない自分たちにしてみれば、
普通のスポーツクラブとはちょっと違う別世界の風景。

HPより拝借
130525hotelExpoPool.jpg

25mプールや円形プール、ジャグジー、サウナなどがあり、すべて
外光に照らされている。プールサイドのチェアーで寝ている人もいる。
自然とこちらもゆっくりとクロールを繰り返すのみ。
だってガツガツ泳ぐムードでもないし、インターバルなどしようものなら
みなさんの気分をぶち壊しかねない雰囲気。

ゆったりと1,300mほど泳ぎ、後は風呂に入って、
レストランバイキングの割引券もいただいていたので、昼食もホテルで。

130525HotelExpo.jpg

この日は普段よりも時間がゆっくりと流れているみたい。


午後からはヨメに誘われてこんな催しに。

130525balFlyer.jpg

いわゆる、今はやりの○○バル。
事務所のまわりでやる催しなので前から知っていたけど、
休日にわざわざ職場の近所に出てくるつもりもなかったので行くつもりは
なかった。

けど行ってよかった ( ∧ ∧ )

チケットを買うと、100以上の店で、お酒と一品のセットが提供される。
カジュアルな立ち飲み屋から、普段はちょっと行きづらいお高めの店、
バーから喫茶店など、参加店舗の種類はさまざま。

この日、3,500円のチケットで飲み食いしたものは、


トロ、中トロのにぎり、ネギトロ巻きと冷酒

130525bal01.jpg


石臼で挽いたおろしそば、生ビール、これに鴨のつくねが付いていた。

130525bal02.jpg


たんぽぽの根っこを焙煎したコーヒー、雑穀と豆を使ったパンケーキ

130525bal03.jpg


タパス盛り合わせとグラスワイン

130525bal04.jpg


和牛コロッケと生ビール

130525bal05.jpg


こういう催しって、利用者にしてみれば、普段行かない店を覚えることができるし、
お店にしてみたら、新しいお客さんに店の雰囲気や味を覚えてもらえるし、
どちらにもメリットがあって、ほんといいイベントだと思う。
もちろん大、大、大満足だったし、たぶん次も行くのはほぼ決定だろう。

1週間遅れの母の日

18日は朝から用事がなかったので、久しぶりに万博ラン。
ここのところ仕事が忙しくて、
ほんと仕事ばかりしていた(たまに遅くから飲みに行くことはあったが)ので
ランニングをするのは10日ぶり。

万博の外周道路は知らない間に、すっかり新緑のきれいな道になっていた。

130518expo.jpg

ゆっくりと14kを走ったあと、
昼からはしばらくさぼっていた草刈りをし、
その後はジムでスイム1,100m。こちらも1週間ぶり。

やる気の問題とはいえ、運動しないままに1週間を過ごすと、
何曜日に早起きできていれば走れたのに、とか、
何曜日にあと1時間仕事を早く終われたら泳げていたのに、とか、
小さな後悔が心の中に湧いてくる。

そうならないためにも、段取りよく仕事をしたり、早く寝たりして、
時間をもっと有効に使わないと・・・・っていつも思うんだけど、なかなかねぇ。


夕方から電車で三宮へ出かけ、ヨメの母とディナー。
これは1週間遅れの母の日のプレゼント。

130518denner.jpg

神戸の夜景を見ながら「しゃぶしゃぶ」を食べた。
お母さんは恐縮しながらも、ご機嫌そうにおしゃべりをしていた。
こちらにしてみたら、喜んでもらえるのが何より。
実家に行くたびに、いつも美味しいものを食べさせてもらってるしね。

Xmas Dinner

121223XmasDinner.jpg

事務所の1階のイタリアンでクリスマスディナーでした。
ヨメとの時間も大切に思ってます。
大切に“しています”とは言えないです。

シャンパンやワインと共においしい料理をいただきながら、
斜め後ろに座ったカップルから断片的に聞こえてくる

「・・・・・マラソン・・・・・」

「・・・クロスカントリー・・・・・・・」

「堺シティ・・・・・」

という会話が気になって仕方がなかった。

メインの忘年会

朝からなんとなく胃がもたれる感じ。
もしかしたらこの1週間の生活に内蔵が疲れてきたのか。
これはいけない!ということで薬局へ行って
「すみません・・なんか飲み過ぎたんか、胃がもたれてる感じで・・」
と薬剤師のお姉さんに相談。
お姉さんはソルマックと液キャベを勧めてくれたので、液キャベを飲む。

昼はちゃんと食べたけど、
午後から今度は悪寒が走った。
オカンが走ったわけではなく、寒気がしたという意味。
(わかっとる!っちゅうねん)

また薬局へ行って、お姉さんに今度は「風邪の症状はないんですけど、
風邪ひいた・・・かもしれなくて」と言うと、
「じゃ、葛根湯ですね」と言うのでそれを飲む。

今夜は正真正銘の年末イベント、事務所の忘年会なので
どうしても体調を悪くするわけにはいかないのだ。


事務所の忘年会には取引先の人は呼ばず(それはまた個別に飲むかも
しれないとして)、普段から用事もないのにフラっと遊びに来てくれる人に
感謝を込めて招待する。

今年は6人で座敷に上がり「アンコウ鍋」。

121218party.jpg

自分の体調はやっぱり完璧には戻らず、グラスビールを1杯飲んだだけで、
刺身やアンコウや雑炊はちょっとだけにし、鍋の野菜ばかり食べていた。
でもみんなは大満足だったようで、おいしい、おいしいと言って食べてくれた。
お酒も会話も弾んで楽しい忘年会が終了。

御堂筋のイルミネーションを見てお開き。

121218party02.jpg

みなさん、今年もうちの事務所をかわいがってくれてありがとうございました。
また来年もよろしく〜。

1年の締めくくりに

ランナーとトライアスリートの忘年会のような、
あるいはNAHAマラソンの2回目の打ち上げのような、
そんなナベ宴会が日曜日の午後から始まった。



「お鍋食べる前に、それぞれ今年一年の反省点を言ってごらん!」

111217enkai01.jpg

と言ったかどうかはわからないが、とりあえずカンパーイ!

111217enkai02.jpg


かくして、エンドレスも辞さない勢いの宴会は始まったのだった。

111217enkai03.jpg


鍋以外にも、一品物の食材や、スイーツ、おいしいパン、ワイン、焼酎など
飲み食いすることには事欠かないし、



途中からこんなのも現れるし。

111217enkai04.jpg



「ズラ着けてたら頭カユイねんやんかぁ。」

111217enkai05.jpg



「ああスッキリした。やっぱりこの方が楽やわー。」

111217enkai06.jpg


「私も着けマツゲはずさせてなぁー。イタタ、まぶた伸びるやん。」

111217enkai09.jpg


あかん・・・。
ピュアなスポーツマンの集まりが、ホンマにオカマバーみたいになってきた。



しかし宴会の途中でものすごいサプライズが。

111217enkai10.jpg


すげー!!聞いてなかったよ、こんなん。
ありがたいなー。持つべきものはいい仲間やなー。


・・・と感動したのもつかの間、
こんな格好させられるし。

111217enkai08.jpg


楽しすぎて、飲み過ぎて、笑いすぎたおかげで、
次の日は昼前まで起きられませんでした。

なんじゃこら大福

社員Kが宮崎へ里帰りしたお土産に
「なんじゃこら大福」というのを買ってきてくれた。
今まで自分は知らなかったけど、宮崎の名物らしい。

111116daifuku01.jpg

大きさは普通の大福餅と同じくらい。
ただし平べったくなくて、少し背が高い。
ナイフで半分に切ってみると
   ・
   ・
   ・
なんじゃこらー!!



111116daifuku02.jpg


粒あんの中にイチゴと栗が入ってる。
口に入れてモグモグしていると、クリームチーズの味もする。
ほんと、食べながら「なんじゃこらー!」って感じ。

そしてこれがなかなか美味しい。やるなー、宮崎。

出入橋(でいりばし)のきんつば

夜に打ち合わせに来た人が手土産を持ってきてくれた。
子供の頃、よくおばあちゃんにお小遣いをせがんで
きんつばを買いに行ったっけ。

きんつばの皮ってもっと固いのに、これはすごく薄くて柔らかい。
中の粒あんもしつこくない甘さ。
さすが大阪出入橋のきんつば。

打ち合わせしながら5つも食べてしもうた。
この味だったら、食べようと思ったらもっと食べられるけど。

110727kintsuba.jpg

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE