にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
↑よろしければポチッと↑

プロフィール

まこと

Author:まこと
06年ホノルルで初フル
1961大阪市生まれ
大阪府茨木市在住
スキーとトライアスロンと甘いものが好きです
AB型
facebook

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

お気に入りのブログ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

高校野球に感動

好きなことに打ち込むというのは、そこに夢や希望を感じるからであって、
高校球児にとっての野球も、間違いなくそうだろう。
そんな夢や希望に向かって精一杯の努力をしてきた
大垣日大と東北の選手がベストを尽くして戦う姿は、
きっとラジオその他で中継を聞いていた被災地の人たちの心に
光を与えたに違いない。

今日の東北高校の試合は泣けた。
テレビで中継を見ている時に涙が出、そのあとのニュースで泣き、
そのあとのニュースでまた泣き、そのまたあとのニュースでも泣き、
彼らはいろんな事を背負って戦ったんだろうなと思うと、
何度でも涙が出た。

今日の試合といい、開会式での魂のこもった選手宣誓といい、
今年のセンバツは忘れられない大会になりそう。

自分に何ができるか

今になって想像できることがある。
阪神・淡路大震災の時、復興に向けて自分たちだけが歯を食いしばっているように思っていたが、被害に遭っていない地域のたくさんの人が、心を痛め、祈ってくれていたんだということ。

自分に何ができるか。
被災地に今必要なのはお金じゃない。
今必要なのは、救助であり安否情報であり飲食物であり薬であり毛布や灯油であり・・・市役所の危機管理課に問い合わせたら、消防隊や給水車の派遣以外には、今は義援金を募ることから始めているとのこと。
被災地に平穏な暮らしが戻るのはずっと先のことだから、これから自分にできることがきっとあるはず。

篠山マラソン応援

今日はABC篠山マラソン。
知り合いがたくさん出るので応援に行ってきた。
沿道で応援していると、自分の予想以上に知ってる人がたくさん
走っていた。

110306sasayama01.jpg

素晴らしいタイムで快走した人、バスに収容された人、
ギターと打楽器でランナーを応援する、ランニングショップの店長と客、
自作のプラカードを作ってランナーを励ます女子。

110306sasayama02.jpg

110306sasayama03.jpg

人が走っているのを見ると自分も走りたくなって、
知っている人が走ってくるたびに並走しながら応援していたら、
けっこうな距離を走ってしまった気がする。

マラソンの応援には何度も来ているけど、
あらためて思ったのは、2時間台で走る人も、コース閉鎖時間ギリギリで
走っている人も関係なく、フルマラソンってすごいなーということ。
生で応援して、たくさんの刺激や感動をもらえたような気がする。
この余韻が薄れないうちに、今週は先週よりも走ろう。

シンプルなホットドッグ

以前、行きつけのバーのマスターが、
店のメニューにホットドッグを加えようと思っていると言ってた。
それを聞いて思いだしたことがあったので、
今日の仕事の帰りにバーに寄って、1冊の文庫本をプレゼントしてきた。

110303bar01.jpg

同僚が貸してくれて、何年前に読んだだろうか、この小説。
確か江戸川乱歩賞と直木賞を同時に受賞したはず。
アル中のバーテンダーが主人公で、そのバーのアテは
ホットドッグしかない。
でも主人公のバーテンダーがホットドッグを作る時の描写が
めちゃくちゃ美味しそうなのだ。
千切りにしたキャベツをフライパンで炒めながらカレー粉をまぶし、
炒めたウインナーを熱したパンに挟み、ケチャップとマスタードを
塗るまでの行程が実に旨そうに書かれている。

どうもホットドッグに挟むキャベツにカレー粉で味をつけるのは
大阪だけらしい。この小説は新宿が舞台だけど、
やっぱり、著者は大阪府出身と書いてある。

3杯目のビールを飲みながらそんな話をしていると、
マスターが「試作品やけど」と言いながらホットドッグを出してくれた。

110303bar02.jpg

からしがきつくて鼻がツンツンするけど、それ以外はオーソドックスな
ホットドッグらしい味だ。
幼い頃、父の運転で家族でよく六甲山へドライブに行くことがあって、
途中、見晴らしのいい駐車場に黄色い軽のワンボックスが止まっていて
よくホットドッグを買ってもらった。
今日食べたホットドッグは、まさにその時の味がした。
マスターが言うには、オリジナルのソースとか、いろいろ考えて
試してみたけど、シンプルに作ったのが一番おいしかったと。

宝塚ホテルのドーナツがおいしいように、
カップヌードルとチキンラーメンを超えるインスタントラーメンが
出てこないのと同じように、
いつまでも愛されるのは、余計なことを考えずに
シンプルに作られたものなんだな。

仕事のストレスもあってスッキリしない毎日が続いていたけど、
遅い時間から寄り道をして、このホットドッグを食べて、
理由はわからないけど、気持ちが少し楽になったような気がした。

3月は走ろう

朝、目が覚めると雨の音が聞こえなかったので、
ランニングウエアに着替えて外へ出たら・・・雨だった。
音が聞こえなかったのは、雨の粒が細かかったからか。
ま、仕方がない、着替えちゃったんだからそのまま走ろう。

雨が降っているとなぜか呼吸は楽になる。
だけど体は重い。
ひとつは、贅肉が付いてしまったために重い。
もうひとつは、夜遅くに晩ご飯をしっかり食べ、アルコールも飲んで、
数時間後に朝を迎えた体というのは本当に重い。

それでも、相変わらず久しぶりのランニングは気持ちがいい。
これをきっかけに3月は走ろう。と思う。

小学校の集団登校のサポートをしているおじさんに
いつものように「おはようございまーす」と挨拶をすると、
「がんばってますなー」と言われた。

がんばってませんって。最近サボッてばかりだし。
2月の月間走行距離は22kだし。(それって走ってないのと一緒?)

し、初心に戻って、気持ちも新たに、心を入れ替えて、3月は走ろう・・。
(と2月の初めも思っていた)

| ホーム |


 BLOG TOP