にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
↑よろしければポチッと↑

プロフィール

まこと

Author:まこと
06年ホノルルで初フル
1961大阪市生まれ
大阪府茨木市在住
スキーとトライアスロンと甘いものが好きです
AB型
facebook

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

お気に入りのブログ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

赤穂 エイジ2位

130728ako01.jpg

今日はジャパン・ショート・トライアスロン赤穂大会。
スイム1.5k、バイク40k、ラン10k。

今回出場するのは自分だけ。
応援が、ちゃあみ、うらちゃん、ヨメの3人。
みんなの気持ちを裏切らないためにも、
白浜合宿の成果を出すぞ!!
(↑ビールとワインを飲んでいただけという噂もあるけど・・)

130728ako02.jpg
この3人、レース前はお気楽に昼寝などしながらまったりしていたけど、
レースが始まったら、周回ごとに大声で気合いを注入してくれた。

130728ako03.jpg

スイムのコースは、赤穂海浜公園の池を泳ぐ。
上から見ていた時は多少透明度があるように見えたけど、
泳ぎ出すと、入水した自分の手しか見えなかった。
泳いでいると、暗い中から突然ほかの選手の胴体や足が現れたりする。
そこまで視界が悪いなんて、あのね、ここは深海じゃないんだから。
しかも水が臭い。
しかもブイがまばらにしかないので、コースがわかりにくい。
ヘッドアップして大きなブイやまわりの選手の泳ぐ方向を確認するけど、
自分が今どの地点を泳いでいるのかさっぱりわからないことが多かった。

130728ako04.jpg

バイクのコースもまた複雑で、初めての参加者には折り返しのポイントが
まぎらわしい。
5kmのコースを8週するので、2週目からは間違わずに走れたけど、
1週目は道を3カ所間違えてタイムをロス。

130728ako05.jpg

ランのコースは2kmのコースを5週。ここでも1週目は1カ所間違えてしまった。
疲れている上にコースを間違うと、精神的にもかなりダメージを食らう。

そしていつものことだけど、トライアスロンは苦しい。なぜかいつも
「今回のレースが一番苦しい」って思いながらゴールを目指している。
スイムをスタートしてからランのゴールまでずっと息が上がってるし、
なんで俺、こんな苦しいことをやってるんだろ・・と思いながらも、
人に抜かれたら悔しいし、前の選手が近づいてくると体に力が入るし、
不思議なスポーツだ。

130728ako06.jpg
130728ako07.jpg

そんな心の矛盾や葛藤を抱えながら、無事にゴール。
ゴールに向かって走っている時とゴールした後のシアワセ感も
これまたトライアスロンならではかな。

でも体は動かない。もうアカン。

130728ako08.jpg


今日の結果は、
スイム28分39秒、バイク1時間15分、ラン49分56秒。

総合23位。
年代別2位。

記録2時間33分35秒はオリンピック・ディスタンスの自己ベスト。

130728ako09.jpg

なぜか今年はどのレースも成績がいい。
なんでだろう・・・。
去年、今年と、能力的に伸びていることに対して、
なんとなくの心当たりはあるけど、自分で詳しい分析はできていない。

これで3レースが終わり、残りは
9月15日:高松トライアスロン(ショート)
10月20日:いぜな88トライアスロン(ミドル)

あしたのために

明日は今シーズンの3戦目。
ジャパン・ショート・トライアスロン赤穂大会。

あしたのために朝から走るか泳ぐかしようと一瞬考えたけど、
自分がジタバタと体を動かすよりも、
バイクの汚れを落としてオイルを注した方が効果があるだろうと思って、
洗車作業に切り替え。

130727bike.jpg

そのあとは、あしたのためにその2、コナミでマッサージを45分。
今日聞いたんだけど、いつも指名する先生はあと5日で辞めるらしい。
この先生に筋肉をほぐしてもらったら、体重が減ったかのように体が軽くなるんだけど、・・これから誰にマッサージをお願いすればいいんだろう。


午後からは、あしたのために、じゃなくて、半年もしないうちに始まる
スキーシーズンのために、スキーをチューンナップに。
先シーズンはたくさん乗ったし、来シーズンも気持ちよく滑れるように
いい状態にしておかないと。

130727ski.jpg

早く雪が降らないかな・・・。
気温30何度って時に何を言うとるんやって思うかもしれませんが、
スキーヤーというのはそういうもんです。


で、夕方からは夏のスポーツに頭を切り替えて、
あしたのレースの準備。

130727prepare.jpg

毎度のことながら、トライアスロンは用意するものがたくさんあるので、
準備するだけで緊張する。
しかし・・いつもレースの前日であろうとビールを飲んでいるのに、
今夜は飲んでいない。・・・珍しい。

タイヤがヤバかったので

暑い・・熱中症になりそう。
涼しい場所でかき氷の宇治金かミル金を食べて過ごしたいところだけど、
1週間後に赤穂が迫ってるので、やっぱりちょっと走っておこうと、
参議院選挙の投票ついでにランニングに出かけた。

ランニングコースの途中に小学校があって、そこが投票所になっている。
それでなんとか腰を上げてランニングウエアに着替えた感じ。

投票所に冷たい麦茶でも置いてあったら給水エイド代わりになるなと
勝手に考えていたら、そんなものは置いていなかった。

結局、30分で6キロ。あと途中の公園で腹筋を30回、懸垂を7回。
よし!昼からは涼しい場所でかき氷・・:というわけにはいかず、
どうしても今日しておかないといけない作業があったのだ。

130721bike01.jpg

このバイク、今年になってから何事も無く2レース完走できていたのに 、
白浜合宿で走っている時にちゃあみがエライことを発見してくれて・・。

ぜんぜん気がついていなかったけど、後輪の表面がすり切れて、
下の素材の、そのまた下の素材まで見えていた。

130721bike02.jpg

なんじゃ、この傷は。
こっちのバイクは時々しか乗らないので、タイヤを交換してからたぶん
1,000キロも走っていない。どこかで急ブレーキでもかけたんだろうか。
タイヤ全体を見ると、すり切れているのはこの1カ所だけ。
でも他にもヤバそうな擦り減り方をしているところはあった。
ミシュランのPro3Lightって寿命短いのかな。
そういえば誰かが、「このタイヤ、500km超えたらグリップ落ちません?」
って言ってた。
確かに、表面を触って新品のタイヤと比べてみると
ゴムっぽさがぜんぜんなくてスベスベお肌になってる。

それとこのタイヤ、買ってすぐに色のついた部分のペイントが溶けた。
以降、タイヤの側面がいつもネチャネチャしている状態。

というわけで、ミシュランから、
お店の人に勧めてもらったブリヂストンに交換。

130721bike03.jpg

白浜合宿

週末は、白浜にあるのっさんの別荘で合宿。
金曜日の夜10時半に大阪を出発し、夜中1時くらいに到着。
まずは翌日のバイク練習のルート確認。

130713shirahama01.jpg

よっしゃ、明日の朝は早起きして練習するぞ!
と言いながら朝の4時まで飲んでいたもんだから、当然起きれるわけもなく、
目が覚めたのは9時頃。

貸してもらった部屋の窓を開けてビックリ。
到着したのが夜中だったからわからなかったけど、
のっさんの別荘は豪邸だった。

130713shirahama02.jpg

2階のベランダからカメラを構えても全容がファインダーに収まり切らない。


えっと、話を合宿に戻して、
ダラダラと起きて来たみんなで走り出したのが午前11時。

130713shirahama03.jpg

アップダウンしかなく、場所によっては海を見ながら走れたり、
練習に適したすごく気持ちのいいコース。
ただ時間が時間なだけに気温が高く、続けて走っていたら倒れそうな、
バカボンのパパに言わせると「危険が危ない」状態に思えたので、
ランは8キロで終わり、家に戻って火照った体を水で冷やしてもらう。

130713shirahama04.jpg

その後は買い物に出かけたりして、
ちょっと海で泳いでおこうかと次に動いたのはもう夕方。

130713shirahama05.jpg

130713shirahama07.jpg

別荘地の人たちだけが利用するプライベートビーチで約1,000mのスイム。
ここのビーチは遠浅で波もなく、すごく泳ぎやすい。
今日はこれで終わりかなと思ったけど、日が暮れるまで少し時間があるし、
いちおう合宿なんだからバイクにも乗っておこう。
ちょっとだけ行ってきまーす。ぴゅっと行ってすぐ帰ってきますんで。

130713shirahama06.jpg

ということで、夕日が沈んでいく中、
白浜空港やアドベンチャー・ワールドを巡る20k弱のライド。

130713shirahama08.jpg

初日の練習はこれでおしまい。
別荘に戻ると、晩ご飯が用意されていた。
これ、全部のっさんの奥さんが手際よく作ったもの。
ひえ〜、これじゃお宅にお呼ばれしたのと変わらないじゃないですか。

130713shirahama09.jpg

どうしましょう・・・と言いながらもとりあえず乾杯。
今日も一日お疲れさま〜。たいしたトレーニングしてないけど、
いっぱい飲むぞー。

130713shirahama10.jpg

そして夜はお約束の歌声喫茶タイム。
う〜ん・・合宿に来たのか保養に来たのかよくわからない。

130713shirahama11.jpg


初日の反省を踏まえて、二日目は朝食の前にバイクで出かけた。
朝の海を見ながら白良浜のある半島へ。
海を見ながらのルートはクルマも少なかったし、ほんとに気持ちがいい。
しかも適度にアップダウンもあって、いい練習になりそう。

130713shirahama12.jpg

そして、やっぱり観光地は押さえておこうということで、
千畳敷へ立ち寄って記念写真。

130713shirahama13.jpg

そこから白浜空港、アドベンチャー・ワールド、白浜駅を経由して
約23k。
距離はたいしたことないけど、やっぱり朝から動くと一日が有意義に
過ごせるなー。
と言いながら、別荘へ戻って朝食を食べたあとは、とれとれ市場へお買い物。
のりの佃煮やみかんジュースをお土産に買って、
戻ってからはあまりの暑さに誰も動こうとせず、なんと全員が昼寝。

この日は皆生トライアスロンなどいろんな大会が行われていて、
みんな灼熱の中で戦っているというのに、
自分たちのこのまったり感はなんなんだ。

夕方になって、ちょっと海で泳ぐか、となって、約1,000mのスイム。
ところが途中で、岩場にウニがいっぱいいることを発見してしまい、
それからはみんながウニや貝を獲ることに夢中になり、
海へ潜って行ってウニを手に上がってくることの繰り返し。
ちゃあみも、のっさんの娘さんも、すっかり「あまちゃん」。

130713shirahama14.jpg

というわけで、この日もこんなゆる〜い感じで終了。
夜はまたまた奥さんの手料理と白いのや赤いのでまったりと。

130713shirahama17.jpg



最終日は午前中に出発すると聞いていたので、
じゃ、朝ランだけしておこうと、ランニングシューズを履いて朝の海へ。

別荘から数キロの白良浜は、朝の8時台ですでにこの状態。

130713shirahama15.jpg

ランのコース上に千畳敷があるのでもう一度行ってみた。
前日はバイクがあったので上から眺めるしかなかったけど、
この日は他の観光客と同じように下まで降りてみた。

うぉぉぉ、千畳敷のナマの迫力に感動〜。

130713shirahama16.jpg

こんなポーズで写真を撮っていたら、見知らぬ年配の男性が近寄って来て、「すみません。人違いかもしれないんですが、ハーレーに乗ってはりません?」

乗ってるわけないでしょ。これ以上趣味が増えたらお金も時間も足りません。

よくよく話を聞くと、その人がいつも読んでいるブログでハーレーに乗っている京都の女性がいて、その人のブログによくこんなポーズが出てくるらしい。だからひょっとしてその人かなと思われたみたいで・・。
世の中には似たようなことをする人がいるもんだ。


これでめでたく合宿は終了。
練習の総量は、スイム約2,000m、バイク約42k、ラン約22k。

うーん、わざわざ白浜まで行かなくても大阪でできる練習量かも。
体を動かしていた時間よりもワインを飲んでいた時間の方が確実に多い。
人間やっぱり楽しい方へ流されるということが分かった合宿だったということで、チャンチャン。

びわこトライアスロン

びわこトライアスロンin高島。
天気は快晴・・・てことは暑い。
でも、自分のコンディションとしては、過去にこの大会に出た中で
一番いい状態に仕上がっていたので、トラブルさえなければ
そこそこ攻めたレースができそうな気がしていた。

そして今回は特別な意味があって、
チーム・エアのトラ部が全員揃って出場する初めてのレース。
それと、ジャッキーさんのトライアスロン・デビュー。

130707takashima01.jpg

130707takashima02.jpg

距離は今回もスプリント・ディスタンス。
スイム600m、バイク22km、ラン7km。
いつも思うけど、スプリントは距離が短い分、
全力で突っ込んでしまうのでホントにキツイ。

130707takashima03.jpg

スイムは、波はないけど水が濁っている上に水中には藻が多く、
しかもいつもより水深が浅く、途中で立つ人もいっぱいいて、
すごく泳ぎにくかった。
(立つな〜!泳げ〜!)と心の中で思いながらも、立ったり歩いたりしている選手の横を泳ぐ。というのは、立っている選手は確実に方向を確認しているので、その人の進む方向に泳げば間違いないから。

130707takashima04.jpg

バイクは最後までヘバらすに速度をキープできた気がする。
(去年はこのあたりでパンクして雨の中で修理してたっけ)なんて
思い出しながらもガシガシ脚を回した。
アベレージは35.0km/h。間違いなく今までで一番速いぞ。

130707takashima05.jpg

いつものことながら、全力でペダルを回した後のランがキツイ。
炎天下で、しかも売り切れかけた脚で走る7キロはほんとに長い。
今年はバイク練習がそこそこできていたからか、多少足は残っていて、
手首のガーミンでラップを見ているると
速い時で4分23秒/km、遅い時で、4分50秒/km。
自分のレベルでいうと、めちゃくちゃ頑張っている数字。
でもランの中間地点あたりでジャッキーさんにパスされた。
血を吐くほどの練習を積んできたジャッキーさんに勝つなんて、
やっぱり無理だった。ジャッキーさん、強すぎ。

130707takashima06.jpg

ゴールした後は低血糖になったのか、中腰にならないと立ってられないくらいに
フラフラとして、心拍が治まらない状態が30分ほど続いた。
なんだったんだろう、今まではどんなに苦しいレースでもそんなことにならなかったのに、気温が高かったからか、実力以上に突っ込んだからか、補給食のせいで脳が低血糖になったのか。


結果は、スイム27位、バイク23位、ラン35位。
記録1時間22分37秒。
総合22位(189名)。
年代別2位(24名)。
※年代別トップは総合で入賞していたために省かれるので、実質は3位。

タイム、総合順位、年代別順位、いずれも過去5回で最高位。

トライアスロンを始めた頃はバイクが苦手だったのに、今回はバイクの成績が一番いい。
そのせいで3種目のバランスがよくなってきたのも事実だけど。


初トラで年代別3位になったジャッキーさんから、骨折からの復活レースを
見事に完走したアイーダさんまで、全員が全力で戦った。
応援に来てくれた4人も、暑い中、大声を出して全力で気持ちを支えてくれた。
やっぱりトライアスロンは、苦しいけど楽しい。

130707takashima07.jpg

130707takashima08.jpg
うらちゃんは女子の総合で入賞の常連になってしまった。

130707takashima09.jpg
↑緊張から解放されたゴール後の笑顔は、やっぱしイイね〜。

猛暑の中で大会の準備や運営をしてくれたスタッフのみなさん、
「えろおすやろけど、がんばってや〜」と言って沿道で応援してくれた
おばあちゃんたち、ありがとうございました。

ここ数カ月の練習量

久しぶりに朝ラン。週末のレースで使おうと思っているシューズを出して、
ソックスなしで走ったら靴ずれが起きたので5キロでおしまい。
いつも、トライアスロンのかなり前からノー・ソックスに慣れておこうと
思っているのに、ぎりぎりになって試して失敗する。
なんでこんなに学習能力がないんだろう。


チャリで出勤したあと、仕事帰りには三木のレースが終わってから
初めてのスイム。あんまりガツガツ泳がずに、テキトーに1,600m。
その後チャリ帰宅。
計画を立てて練習するタイプじゃないので、たまにこうして
気まぐれで3種目こなす時がある。


ここ数カ月の練習量は・・・

スイム…3月0m → 4月8,100m → 5月9,500m → 6月15,000m

バイク…3月0km → 4月146km → 5月315km → 6月456km

ラン…3月112km → 4月114km → 5月101km → 6月51km

あぁ・・ランが・・・ランが少ない。
ま、いいように考えれば、ランニングの量が少ないからこそ
膝の痛みが消えたわけなんだけど。

でも、ラン以外はひと月ごとに量も増えてるおかげで、
体重はこの3カ月でマイナス6キロ。
そのせいか、今は何をやっても体が軽く感じる。
そりゃそうだ。6キロの肉が体から落ちてるわけだから。

それに、今日は事務所にゼー六のアイスを差し入れしてもらったけど、
こういうのだって、ハハハ、どっからでもかかってきなさい!って感じ。

130702ice.jpg

ニューモデル発表会

ニューモデル発表会といっても、自転車ではなくスキーの話。
そう、トライアスロンのシーズンが始まったばかりなのに、
次のスキーシーズンも始まっているのだ。

先週末、大阪ビジネスパークで開催されたICI石井スポーツ主催の
ニューモデル発表予約会。
我々の大きな目的は、みっちゃんの新しい板とウエア。
みっちゃんは去年から、ゲレンデでリフトに乗っている時も、クルマで
スキー場に向かっている時も、スキー場を後にしてからも、仕事を
している時も、どんな板やウエアを買うかについて、ずっと考えている。
(仕事せえよ〜)

会場に着くと、来季のニューモデルスキー、ブーツ、ウエア、
小物などがぎっしり並んでいて、各メーカーの人たちが、忙しそうに
お客さんに説明をしている。

130629ski03.jpg

しかし人の買い物に付き合うのって、どうしてこんなに楽しいんだろう。
自分のを買うわけじゃないのに、ワクワクしてしまう。
みっちゃんは2時間くらいかけて悩んで悩んで悩んで悩み倒したあげく、
エランの板とゴールドウィンのウエアを予約した。

130629ski01.jpg

どちらもgood choiceだったんじゃないかな。
しかしみっちゃんの勢いはそこで止まらず、続けてストック、
ヘルメット、最後はソックスまで注文したので
みんなひっくり返りそうになった。


今日はいい買い物ができたぜ、イエ〜〜〜。

130629ski04.jpg

みっちゃんの勢いに引っ張られたのがきのぴー。
仕事が終わってからやってきて、閉店の20分くらい前に会場に飛び込み、
またたく間に2本の板に絞ってしまった。

そしていつもの笑顔で店員さんに、
「これって、今日だけの値段なんですよねぇ〜〜・・・」

きのぴー、ここは値切るところと違う!

結局きのぴーは後日、別の店が主催する別の催しで買うらしい。
しかし、こんなに判断の速い子、初めて。


面白かったのがアイーダさん。冷やかしで来たつもりが、
みっちゃんがウエアを選んでいる横で自分も試着をし始め、
ジャケットとパンツを片っ端から着まくって、みっちゃんより先に
「コレ買います」と予約を入れて仕事に戻って行った。

130629ski02.jpg

なんでみんなそんなに男前なワケ?

そのあとは、いい買い物ができた祝杯を上げようと
会場近くの居酒屋に行ったら、そこは茨木でよく行ってる
豊丸のチェーン店だった。

おいしい魚介類と天ぷらとビールで、
次のスキーシーズンに、カンパーイ。

130629ski05.jpg

みんなでスキー談義をしながらビールや焼酎を機嫌よく飲み、
夜の10時くらいからは森之宮に移動して乗鞍天空マラソンの打上げに合流。
乗鞍には行かなかったけど、いろんな部分で関わったので呼んでもらった。

130629ski06.jpg

そこでもビールを何本か飲んで、フラフラしながら家に帰った翌日の
朝の辛かったこと。

ずっと寝ていたかったけど、うらちゃんとワイズロードのサンデーライドに
行く約束をしていたのを思い出し、
うらちゃんに「ごめん、今日は休みます」とメールしようかと思ったけど、
そんなわけにもいかず、朝からヨレヨレになりながら服部緑地へ向かった。

130630bike01.jpg

130630bike02.jpg

この日のサンデーライドは試乗会で、こんなディスクホイールの試乗車や、
試乗ホイール、それから新しいジャパンブランドのバイクなどが
持ち込まれていて、いろいろ乗せてもらった。

よかった・・・・ガンガン走る会じゃなくて。
ガンガン走ったら吐いてたかも。

| ホーム |


 BLOG TOP