にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
↑よろしければポチッと↑

プロフィール

まこと

Author:まこと
06年ホノルルで初フル
1961大阪市生まれ
大阪府茨木市在住
スキーとトライアスロンと甘いものが好きです
AB型
facebook

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

お気に入りのブログ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

今シーズン最終

140329wing01.jpg

乗鞍、野沢と続いたスキー週間。
今週はバイク仲間と岐阜県のウイングヒルズ白鳥リゾートへ。

今回も、我らがアイドルなっちゃん登場〜。
1年ぶりに再会したなっちゃん(4才)は、ますますスキーが上手になっていた。
子供の上達の、なんと速いこと。

140329wing02.jpg


ただ、先週の異常な暖かさで、ゲレンデの一部は残念な状態に・・・・。

140329wing03.jpg

この日も気温は高く、そこにあるのは「雪」というよりも
「氷を細かく砕いた」ような雪。
いわゆる、シャリシャリのザラメですね。

140329wing04.jpg

じゃあ他の、もっと雪の多いところへ行けばいいじゃないかというところだけど、ここは子供にも滑りやすいし、なんといっても民宿の晩ご飯が美味しい。
この日も前回と同様、飛騨牛のすき焼きだぁ〜!

140329wing05.jpg

あしたの天気予報は雨だからどーせ滑らないし、翌日のことは気にせず(いつも気にしてないけど)今夜は飲み食いするぞー。オー!!

140329wing06.jpg

うまい〜〜!
肉もホント旨いけど、野菜もおいしいし、ご飯もおいしい。
食べ物がこれほど美味しいと、みんな幸せな気分になれるし、
翌日が雨でもぜんぜん残念な気分じゃない。



そして翌日は、天気予報が外れることもなく雨。しっかりした雨。

仕方がない。滑るのはやめて、美味しいケーキが食べられる店に行ってゆっくり過ごしますか。
いいねー、それ。

なぜかウイングヒルズに泊まりで行くと2日目は雨で、1日しか滑れないままケーキを食べて帰っている。
今回はガトーショコラとシュークリーム、2種類もいっちゃいました。

140329wing07.jpg


その後は高速道路を走って大阪まで帰り、バイク友達が「スキーを買う!」と言い出したのでみんなで松屋町のタナベスポーツへ。楽しいなー、人の買い物に付き合うのって。

140329wing08.jpg

そんなこんなで今シーズンのスキーは修了。
今年は19日間滑ることができたし、それだけ滑るとさすがに先シーズンより上達もした。
次の楽しみはまた来年に。暑い夏が終わって早く雪が降ることを祈るのみ。

コブに負ける

野沢温泉の初日は大雪。
シーズンが少しでも長くなるためにも雪が降るのはうれしいけど、
視界が悪くなるほど降り過ぎるのも楽しくない。

140323nozawa02.jpg


そうなるとレストハウスで休憩する時間が自然と長くなるんだけど、
たまたまソチオリンピック代表の三星さんが
お嬢ちゃんと一緒にご飯を食べていた。

「あ、あの・・・すみません・・みつぼしさんですよね。ソチオリンピックお疲れ様でした。ドキドキしてテレビ見ました」って話しかけると、すごく気さくに受け答えをしてくれて、気軽に写真にも応じてくれた。
テレビで観ても美人だったけど、実物はさらにきれい。

140323nozawa03.jpg



で、2日目にようやくビーカン。

140323nozawa12.jpg

140323nozawa09.jpg



今回の課題は

「コブ」!

コブに挑むのだ。
コブを上手く滑る練習をするのだ。

そのためにDVDも買ったのだ。

140323nozawa06.jpg


宿の部屋でもムービーを見て勉強。

140323nozawa07.jpg


布団に入ってからも勉強。

140323nozawa08.jpg


お昼のデザートもコブっぽいやつ。

140323nozawa05.jpg



そしてその成果は、


140323kobu00.jpg
140323kobu02.jpg
140323kobu03.jpg
140323kobu04.jpg



次はみっちゃんだ。

140323kobu05.jpg
140323kobu06.jpg
140323kobu07.jpg



ヨメはどうだ。

140323kobu08.jpg
140323kobu09.jpg
140323kobu10.jpg



全員、みごとに跳ね返されました。
上手くなるにはかなり時間がかかりそう。
誰かコブの滑り方教えて〜。


3日目は早く宿を出て、みんなで朝一のピステを楽しんだ。
圧雪されたばかりの朝のゲレンデって滑走感がぜんぜん違う。
ほんとに気持ちがいい。
ああ、早起きは素晴らしい。
そして、コブのことは忘れて、純粋に休日をゲレンデで過ごせるしあわせ。

140323nozawa11.jpg

140323nozawa10.jpg

乗鞍楽しすぎ

月曜日以降、事務所で電話を取るたびに
「あれ?声どうしたんですか?風邪ですか?」
と聞かれては
「いえ、遊びすぎて喉が・・・」

「・・・・・・じゃ、体は元気なんですね」

あっ、はい・・・・体は元気なんです。




先週末はラン仲間とその家族など14人プラス赤ちゃん1人で乗鞍スキーツアー。

140315norikura10.jpg
注)この人の孫ではありません

宿泊は今年もここ。

140315norikura01.jpg


美味しい朝食をいただいた後は

140315norikura02.jpg


さあ、ゲレンデに出発だ。

140315norikura04.jpg

140315norikura09.jpg


うおー!なんなんだこのいい天気は。

140315norikura03.jpg


のっさんの奥さんが作ってきてくれたロールケーキをいただいて

140315norikura13.jpg


うっしゃー、滑るどー!

140315norikura06.jpg


アイスバーンではないけど雪面はカチコチに硬くなっていて
スピードが乗りすぎる・・・やっぱり来年はヘルメット買お。


お天気はいいし、ゲレンデは混んでないし、ほんと気持ちいいねー。
はーい。みんなこっち向いて~。

140315norikura12.jpg


まだまだ滑るぞー。

140315ski01.jpg140315ski02.jpg
140315ski03.jpg140315ski04.jpg
140315ski05.jpg140315ski06.jpg
140315ski07.jpg


たっぷり滑ったあとはお楽しみのディナー。
いつもながらテンガロンハットのお料理は満足度高杉~高杉~。

140315norikura11.jpg


ビールが、ワインが、みるみる進む。
だって楽しいし、帰らなくていいし。

そのあとはお約束の「私をスキーに連れてって」上映会。
みんな画面を見てツッコミまくりながらも翌日に向けてテンションは上がったに違いない。

そしてそのあともお決まりの時間。
ギターを抱えての歌声喫茶タイム。

140315norikura08.jpg

おっさん3人がピックとワイングラスを交互に持ち替えながら3時間。
途中から酒がまわって朦朧としてきたけど、それでも弾きまくって歌い続けた。

そしたら翌朝、声が出なくなっていた・・・。

今週は毎日朝から晩までヴィックスドロップが口に入っている。
ハハ・・・仕事も激しくしてるけど、それ以上に遊びすぎやっちゅうねん。

自業自得というウワサもあるけど、
悪いのはたぶん自分じゃなくて、きっと乗鞍が気持ちよすぎたんだ。

たまにはインターバル

きのうは扇町プールで8日ぶりのスイム。
仕事が押したために早い時間からは行けなかったので、
急いでアップ300mのあとプルやキックを混ぜながら800。
次は50mのインターバルを1分サークルで4本。
(たったの4本などインターバルとは言わない!!というお叱りはこの際横に置いといて)

3本を終わったところで、横の男性に声をかけられた。

「あの~、インターバルされてるんですか?」

(いやな予感)

「よかったら一緒に泳がせてもらっていいですか?
いつも一緒にインターバルする人が今日は来てないんで」

(あと1本で終わるつもりだったのに、まずい・・)

と思ったけど、断る理由もなく、その人と一緒に続けることにした。

2本ほど泳いで分かったのは、
その人は明らかに自分より少し速いということ。

「先、行きはります?」と、前を泳ぐように勧めると、

「いえいえ、後ろからついていきます」

(そ、そうですか・・あかんわ~、手ぇ抜かれへん・・)

「いつも何本くらい行きはるんですか?」と聞いてみたら、

「10本を何セットか行くときもありますし、
人によっては続けて80本くらい行く人もいますし」

(え~~~~~~~!!!)

ちょっと予防線を張っておこうと思い
「ボクなんかサボリ魔なんで、6本くらいで終わる時ありますよ」

(ちっちゃい見栄を張るな。4本で終わるつもりやったくせに)


一緒に行った女性達が楽しそうにアクアビクスをしている時、
こっちは後ろからのプレッシャーを感じながらのインターバル。

同じコースでは他にも何人か泳いでいる人がいたので、きっちり1分では回せなかったけど、結局16本。こんな本数めったにしないのに、おかげでいい練習になりました。
お声掛けいただいてありがとうございました。
次はもっと泳げるように練習しておきます。
結局きのうは合計2,300m。


そんなこんなで、この日は珍しく朝も10kのランニングをしていたので、
夜に焼き鳥屋で飲んだビールの旨かったこと。

140311tori01.jpg


そして今日も鳥。

140311tori02.jpg


そう言えば二日前も鳥だった。

三日間、夜は鳥しか食ってない。

朝ラン復活か?

140306run01.jpg

仕事が忙しいと言いながら、そしてゆうべは
そこそこの時間まで野田で飲んでいたにもかかわらず、
今朝はパッと目が覚めたので早起きしてランニング。

10月以降、朝ランなんてまったくしていなかったのに、どうしたことだ。
心を入れ替えたのか?
いやいや、これはきっと、篠山マラソンの応援をしていた時に、
目の前を力走して刺激をくれたラン仲間のおかげに違いない。


140306run02.jpg

140306run03.jpg

家では梅も水仙も咲いたけど、今朝の気温は真冬。
ウインドブレーカーと手袋がないと走れない。

ゴルフ場沿いの道を走っていると、
向こうから小学校高学年くらいの男の子がが走ってきた。
その後ろをお父さんらしき人が自転車で伴走している。

爽やかな青年を装って「おはようございまーす」と挨拶をしたら
男の子は走るのに精一杯で返事なし。
お父さんだけが「すー」という返事を返してきた。

途中、公園に立ち寄って、懸垂を7回。
ベンチを使って腹筋をしようとしたらベンチが凍っていたのでやめ。

家に戻って冷えた体を朝風呂で温めている時の気持ちいいこと。
このまま朝ランが復活すればいいんだけど、
遅くに帰ってきてこんな時間にブログを書いているようじゃ、
あしたは無理だな、たぶん、きっと。

連チャンスイム

土曜日、久しぶりにな〜〜んにも予定がない休日だったので、
朝からコナミに。
ここのところテレビやラジオで頻繁に
「PM2.5の濃度が増しています。外出は控えてください。マラソンなどの激しい運動は避けてください」とうるさく言うので、外を走るのは体に悪いのかなと思って久しぶりにトレッドミルで走ってみたら、やっぱり20分しか続かなかった。
いつもは10分でやめてしまうので、これでも頑張った方かもしれない。

その後はプールでスイム800メートル。
トレッドミルで走った後のスイムのしんどいこと。
今はまだオフシーズン気分だけど、こんなことでトライアスロンができるのか?


日曜日はここ何年か恒例になっているABC篠山マラソンの応援へ。
RWSからもTEAM Airからも出ているので、たくさんの仲間に声をかけることができた。

140302sasayama01.jpg

マラソンの応援をするたびに思うことだけど、ランナーってかっこいい。
沿道で応援しているだけで、必ず自分も走ってみたくなる。
軽やかに走っている人も、バテバテになって苦しそうに走っている人も、
みんなかっこいい。

よし!明日の朝は早起きして走ろう!(たぶん走らないけど)


応援が終わってからは茨木に戻って、またまたコナミに行ってスイム。
金曜日は3週間ぶりのスイムだったのに、いきなり3日連続。
どうしてこんなに極端なんだろう。
というか、もう少しコンスタントに練習できないものなのか。

140302konami.jpg

今日は7時から8時まで、1コースに限りフィンを着けて泳いでもいいことになっていたので、たまには気分を変えて泳いでみようと思って借りてみた。

フィン(足ひれ)を着けて泳ぐと、笑けるくらいに進む。
クロールもよく進むし、ドルフィンキックだけでも
あっという間に25mが泳げてしまう。
バタフライなんて、めちゃめちゃ体が水面から出る。

フィンを外した後にいつもの泳ぎをしたら、進まない、進まない。
素の自分の足はこんなに貧弱だったのかと悲しくなる。

そんな練習も含めて、今日はトータル1,800m。
さすがに連チャンで泳いでいると、
体重は変わらないけど体が軽く感じてきた。
ふ〜〜〜む。継続は力なり。

明日もうまくいけば泳ぎに行けるので、もしそうなったらしっかり泳ごう。
仕事が混んできたら、次またいつ泳げるかわからないし。

| ホーム |


 BLOG TOP