にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
↑よろしければポチッと↑

プロフィール

まこと

Author:まこと
06年ホノルルで初フル
1961大阪市生まれ
大阪府茨木市在住
スキーとトライアスロンと甘いものが好きです
AB型
facebook

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

お気に入りのブログ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

[スキーシーズンは終了したはずだった]

今シーズンのスキーはGWを最後に終わったはず、だったのに、
スキー仲間のブログやフェースブックを見てるといてもたってもいられなくなり、来てしまいました奥志賀高原。

ところが、前夜からの雨は夜が明けても降り続いており、早くも滑る気ゼロ。
たとえ滑る元気があったとしても、雨と強風でリフトは終日運休だった。
(そしてこの雨でかなりの雪が解けるんじゃないかと心配)

170514shiga02.jpg

でも今回予約した奥志賀のペンションが当たりで、
朝6時に着いたらいきなりウエルカムスイーツ、自分たちで栽培した小豆が入ったようかん。

これ以外にも自家製の干し柿でバターをくるんだもの(↓)とか、

170514shiga01.jpg

チーズケーキ、ガトーショコラ、杏仁豆腐、ソフトクリーム、リンゴのタルトを2日間でいただいた。(ソフトクリーム以外はオーナーの手作り)
スイーツ出し過ぎでしょ。ま、私はいくらでも飽きずに食べられますが。

部屋には楽器がいろいろ置いてあったりしたのでバンジョーを弾いてみた。

170514shiga05.png

バンジョーは触ったことないけど、ビギナー向けの教則本があったので。

こちらは、誰もが知っている世界的に有名な指揮者が弾いていたというピアノと、せっかくなので鍵盤を叩いてみるヨメ。

170514shiga06.jpg


あとは昼寝をさせてもらったり、オーナーさん家族と何時間もしゃべったり、
雨の一日を退屈せずにま〜〜〜ったり過ごした。
ヨメは「私もう滑らずに帰っても満足かも」とか言いだす始末。

夕食も美味しかったし、朝食も美味しかったし、ほんとにいいお宿だったのでまた来たいかも。

170514shiga04.jpg

170514shiga10.jpg

170514shiga03.jpg





一夜明けて、14日の日曜日は奥志賀の最終営業日に花を添えるかのような晴天。

リフト乗り場でさえ標高1,500mあるので、この積雪。

170514shiga09.jpg


リフトに乗って上がってみると、
なんだ、まだ雪たっぷりあるじゃん。

170514shiga07.jpg


ただ雪がザクザクだったりモサモサだったりなので、上手に滑れないし、練習しようとしてもうまくいかない。
そしてコケたりした日にゃ、まるでかき氷の中にダイブしたような感じ。耳の穴にも背中にもパンツの中にもかき氷が入ってきて、まるで笑い茸を食べた人のようにヒャッヒャ言いながらのたうち回ってしまう。

それでも、晴れた日のスキー場にいるシアワセがそこにはあった。
白い雪と真っ青な空を見ながらリフトに揺られている時間、大阪では半袖で過ごすほど暑い季節に雪の上に立っているという不思議な感じ、そんな感覚を味わいながら本当の本当の最終日を過ごした。

170514shiga08.jpg

[スキーシーズン終了]

170429nozawa01.jpg

気がつくと庭にいろんな色の花が咲き出して、もうすっかり春。
てか、最近は暑いくらいの日があったりもする。

でも、雪がある所にはまだたっぷりあるのだ。
GWは野沢でスキーキャンプ。

170429nozawa02.jpg

初日はファットスキーを履いて、ポジションや体の動きについてレッスンを受けていたところ、雷が鳴りだし、風でゴンドラが止まったり雨が降ったりしてきたので途中で中止。う〜ん、今回のキャンプ、すごく楽しみにしていたので残念・・・。

でも、夜になってもレッスンは続くのだ。酒飲みながらだけどね。

170429nozawa03.jpg




翌日はこれぞ春スキー!という感じの晴天。

170429nozawa04.jpg

暑いくらいのお天気の中でひたすらコブレッスン。
悠先生は途中からコブの下で仁王立ちをしたまま、長時間僕たちの滑りにアドバイスをし続けてくれた。
この先生、けっして優しくはないけど本気度が伝わってくる。だからみんな信じて練習を続ける。

170429nozawa07.jpg


今回、約1名が二日酔いで動けなくなって講習にほとんど参加できなかったり、ヨメが他の客のスニーカーを履いてゲレンデに来てしまう大ボケがあったり、まあいろいろハプニングはあったけど、スキーに関しては中身の濃い2日間でした。
そして今回もいくつかの大切なことを教えてもらった。

あ〜練習してー!!・・・けどもうスキーに行く予定はない。
て言うか、そろそろトライアスロンのトレーニングも本腰を入れないと、体ポヨンポヨンだし。


帰りは新しくできた飯山駅から新幹線とサンダーバードで帰宅。
運転しなくていいし、ビール飲めるし、いつでも寝られるし、これ、いいかも。

170429nozawa05.jpg

170429nozawa06.jpg

気ままに飲んだり食ったり寝たりしていたら、4時間半で茨木まで帰ってきた。



さてさて、これで今シーズンのスキーは終了。
終わってみたら、たくさん講習を受けたシーズンだった。検定の事前講習も含めたら、12月の斑尾から始まって今回の野沢まで10日間も講習を受けていた。
さぞ上達したことでしょうねと言われたら、これだけ習ってこれかよ、というレベルではあるけど。

でも今シーズン教えてもらったことは、ぜったい、いやほぼ間違いなく、いや、たぶん、来シーズンに続くと信じている。

そして、今シーズンはたくさんの新しい人と知り合ったシーズンだった。
志賀高原や乗鞍や野沢で知り合った新しいスキー仲間、グループレッスンやキャンプでお世話になったコーチ、来シーズンもこの人たちと関わりながらスキーをするのかと思うと、楽しみで仕方がない。

| ホーム |


 BLOG TOP