にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
↑よろしければポチッと↑

プロフィール

まこと

Author:まこと
06年ホノルルで初フル
1961大阪市生まれ
大阪府茨木市在住
スキーとトライアスロンと甘いものが好きです
AB型
facebook

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

お気に入りのブログ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

10kmの上り

走る距離を増やしていかないといけないな~と思う今日この頃だけど、
この1週間で2回しか走っていない。
で、今日は午前中に時間があいていたので、
いつもと違うコースへ出てみようと思って家から北へ向かって走り、
ひとりで箕面の勝尾寺を目指した。

今日もいいお天気で、気温は夏っぽいけど、景色はすっかり秋。

081018cosmos.jpg

家から勝尾寺までは、たぶんずっと上りだろうと思っていたら、
本当にそうだった。(少しくらい予想を裏切ってほしかったけど・・)

山道をダンプカーに抜かされながら、上って、上って、上って、上って、
カーブを曲がるとまた上って、上って、上って、
次のカーブを曲がってもまた上って、上って、上って、
その次のカーブを曲がっても、そのまた次のカーブを曲がっても・・・。
勝尾寺までは結局、ず~~~~~~~っと上りだった。

途中、カマキリの体内から出てきたハリガネムシを発見。
081018kamakiri.jpg
↑怖くない人は拡大して見てみましょう。
ハリガネムシはカマキリに寄生しカマキリの体内で成長し、成虫になったら
カマキリを水辺に連れていき、お尻から外へ出る。
怖~~~。
こんなに長い生き物がカマキリの体の中で生きていたというのが理解できん。
まるでエイリアンのような虫だ。
今日見た場所は水辺ではなかったけど、
カマキリくんは完全に死んでいて、側でハリガネムシはウネウネと動いていた。


ランに戻って、道はそこからも延々と上りが続き、
「いったいどこまで続くんだろう」なんて考えても意味のないことは考えず、
スピードは遅いけど歩かずに黙々と走った。

家を出て1時間弱、ようやく勝尾寺に到着。

081018katuouji.jpg

汗でビショビショのまま土産物屋さんに入ってみたところ、
店員さんはさほど驚いていない。
きっと普段から走って上がってくる人も多いんだろう。
そういえばバイクを漕いでいる人もやたらと多かった。
ピナレロ、ビアンキ、トレック、キャノンデール・・・まるでサイクルショーの
試乗会のようにいろんなブランドのバイクが上ってきていた。
しかも、メチャクチャしんどそうに・・・。
そんなに苦しいんなら上がってこなけりゃいいのに、
人間って、やっぱりMなんだ。
(でも、来年のトライアスロンが近づいたら、このコースで
バイク練習をしてみようかな)

土産物屋では名物の「勝ちダルマ」は買わず、
「黒糖干し梅」というのを1粒だけ試食して塩分補給したあと、
復路についた。(土産物屋をエイド代わりに使ってスミマセン)
時間&脚力があれば足を伸ばして箕面の滝まで行きたいところだけど、
どちらもないので今日は勝尾寺から引き返すことに。

帰りの下りが、これまた足にこたえる。
ブレーキをかけながら下りを走っていると、自分がいかにきつい上りを
走って来たかがよくわかる。

家に帰り着いてストレッチをしたら、下半身のいろんな部分が攣った。
情けないけど、長いアップダウンをしっかり走れる足になってないんだから
仕方がない。

行きは10kの上り、帰りは10kの下り、標高差はたぶん400mくらい。
こんなコースが自分の住んでいるところにあったなんて・・・・。
だからこれからも頻繁にトレーニングに使おうというわけではないけど。

<< 山口監督講演会 | ホーム | iPhoneセミナー >>


コメント

ハリガネムシ怖い~!

(でも、来年のトライアスロンが近づいたら、このコースで
バイク練習をしてみようかな)

ようこそ。坂バカの世界へ。

Frankさん
来年の春ごろになって私がここをバイクで上り始めたら
「バカがひとり増えた」と思ってください。

ハリガネムシ、怖いでしょ~。
変な姉ちゃんにに寄生されないように注意してくださいね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP