にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
↑よろしければポチッと↑

プロフィール

まこと

Author:まこと
06年ホノルルで初フル
1961大阪市生まれ
大阪府茨木市在住
スキーとトライアスロンと甘いものが好きです
AB型
facebook

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

お気に入りのブログ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

酸素カプセル

仕事が忙しかったりするわりに、最近はけっこう走れている。
でもその分、疲労もたまってきているのが自覚症状としてあったので、
今日は朝ランだけにしておいて、仕事帰りはスポーツクラブの
酸素カプセルに入ることにした。

この前、酸素カプセルを初体験してきたヨメから話を聞いて、
ちょっと関心があった。
金本選手も自宅に置いてるし、マー君と延長18回を投げ分けた夜に
祐ちゃんも入ったし、そんなに肉体の疲労に効くんだろうか。

スポーツクラブへ行くと、まず注意事項を書いた用紙を読まされて、
心臓に疾患を持っていないかとか、酒を飲んでいないかとか、
妊娠してないかとか、そういう項目に目を通してサインをしなければならない。
(たかが酸素カプセルで署名させるとは、そんなに危険なのか?)
その後は、「耳抜きはできますか」と聞かれて、
その場で3回してみせなければならない。
ダイビングじゃないんだから・・・・。
話を聞くと、どうもカプセルの中は気圧が変わるらしい。

ひと通りのそういう儀式を終えると、
バック・トゥ・ザ・フューチャーのドクの日本人版みたいなおじさんが
奥へ案内してくれた。そこには1台の酸素カプセルが置いてあった。

フタが開けられ、中に入って上向きに寝る。

カプセルの天井から、管の先にじょうごが付いたようなものが下がっていて、
それを移動させて口の前に持ってくる。
ここから濃い酸素がでるのか。
父が家にいる時、在宅酸素の器械を置いてもらっていたけど、
あれをそのままリースしておけば、家でも酸素カプセルごっこができたかも。

ドクは「では、何かあったらボタンを押してください」と言ってフタを閉めた。
フタを閉める前に、不気味なことを言い残していった。


「今まで入った方の中には、苦しいと言って出てこられた人もいらっしゃるので」



シューーーーという音とともに、口の前の管から何か空気が出てきた。
味もニオイもないけど、きっと酸素なんだ。

中のスピーカーからドクの声が聞こえてきた。
「安定するまでの間、私がここで見ておきます」

「全部で何分ですか」と聞いてみた。
こちらの声も外に聞こえるらしく、
「45分間でございます」という声がスピーカーから聞こえた。

カプセルの中も気圧が高まってきたのか、耳の中がヘンな感じになり、
鼻をつまんで何度か耳抜きをした。

中でじっと上を向いて寝ていると、
まるでSF映画で、星が爆発する寸前にひとりだけカプセルに入れて
宇宙空間へ逃がされた赤ちゃんになったような気がしてきた。
シューーーーっという空気が出る音の中で、宇宙を漂ってるみたい。

081029o2.jpg

地球から交信がきた。

「申し訳ございません。私の理解が間違っていたようでして、
受付と連絡をとりましたところ、45分ではなくて30分だそうでございます」

30分で宇宙旅行は終わるのか。
しかし、たった30分で効果はあるんだろうか。

何もすることがないので静かに目をつぶったけど、
眠りに落ちていくわけではない。
気圧が高目だからといって息苦しいわけではないし、
酸素が濃いからといって心臓が活発に動いているわけでもない。
ただ静かに時間が流れている。
きっと、カプセル怪獣が出番を待っている時って、こんな気分なんだろうな。

30分は思っていたよりも長かった。
ドクがカプセルのフタを開けてくれたので外へ出てみた。

体に変化は・・・・・・・・これといって何もない。

「お疲れさまでした」と言ってスタンプカードを渡された。
10回利用すると、1回分が無料になるらしい。

ドクが紙コップに熱いお茶を入れてくれ、親しげに話しかけてきた。
「私もカプセルに入ってみましたけどね~、効果があるのかどうか
よう分かりませんでしたわ」

じゃ、どうしてスタンプカードを渡したんだ。

あさってまでは導入1周年記念のキャンペーン期間のため、
30分で1,050円と大変お得になっている(らしい)。
普段だと50分で3,500円か3,600円って言ってた。(高~~~)

<< 寒くなってきました | ホーム | iPod購入 >>


コメント

空気はタダなのに

おいくらなんだろ~ と気になりつつ最後まで読んだら 
やっぱり高いですよね(^^; 私も過去に一度だけ
初回のみ半額の酸素カプセルに入ってみましたが
お財布事情により2回めはありませんでした(^0^; 
クチから吸い込む酸素バーもイマイチ効果わからんし 
以前流行った酸素水も高いばっかで効いてんだかどぉか・・・

ううむ

当たるも八卦、当たらぬも八卦というようなシロモノなのかなー。カプセルの中に入ってる間が気持ち良いわけでもなく、出てきてから気分爽快というわけでもないんですよね。ふむー。3500円払ってスタンプカード満杯にする顧客がつくかしらん。

だけど、アニキは自宅に置くほど気に入ってるのですね。ふむー(←キツネにつままれたような気分)。

酸素は毒?

今ちょうど「恐竜はなぜ鳥に進化したか~絶滅も進化も酸素濃度が決めた」という本を読んでいます。
それによると、地球誕生以来、酸素濃度は一定ではなくて、けっこう変動があったらしいです。現在の濃度は21%ですが、カンブリア紀には15%だったとか。
そもそも、地球誕生時には酸素は存在してなくて、むしろ最初の生物(菌?)にとって、酸素は毒だったらしい。その毒を体内に取り込みエネルギーに代えることができるようになって、生物は運動が可能になったとか。

なんか、そう考えると、酸素も深いですよね。

酸素は高級品

らんらんさん
そんなに複雑な機械じゃないと思うんですけど、
なんであんなに高いんでしょうね。
カプセルから出てきた時にスーパーサイヤ人になってるとは言わないまでも、
疲労がすっかり抜けたという実感があれば値打ちありますけど。

京丸さん
何度も利用している人から聞くには、効果はあるらしいです。
日焼けマシンと同じで、1回じゃだめなんでしょうね。
しかもきのうはたった30分だし・・。
でも、酸素を吸ってるだけなのに50分で3千数百円払うのなら、
私はそのお金を飲み代に使います。

decoさん
さすがdecoさん。私たちが何気なく吸っている空気さえも、食べ物として研究されてるんですね。
酸素濃度が劇的に変化して、俺も鳥に進化しないかな・・。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP