にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
↑よろしければポチッと↑

プロフィール

まこと

Author:まこと
06年ホノルルで初フル
1961大阪市生まれ
大阪府茨木市在住
スキーとトライアスロンと甘いものが好きです
AB型
facebook

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

お気に入りのブログ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

高校の同期

朝から友達とロング走をする予定だったのが雨で延期になり、
じゃあということで、整理しないといけない荷物が山のようになっている部屋を
たっぷり時間をかけて片付けることにした。

気合いを入れて片付けまくっていたところ、夕方になって突然
すっかり頭から飛んでしまっていたことを思い出した。

しまったー! 何日か前に、高校のクラブの連れから電話があって、
同期のヤツが家に遊びにくるからお前も来ないかと誘われていたんだった。
「行きたいけど、その日は予定があるねん。よろしく伝えといて」と言って
断ったものの、ロング走が延期になったんだから、
昼からそっちへ行くという手もあったのに・・・。
もっと早く思い出せばよかった。
(こういうところにも、最近脳みそがへたってきた兆しが・・・・・)

たぶんまだいるだろうと思って電話してみたら、
まだしばらくいると言うので、車を出して交野市へ向かった。
着いたのは夜の7時半。
懐かしい話に花を咲かせるには十分な時間ではないけど、
それでも同期4人(うち2人は夫婦)で笑いの絶えない会話が続いた。

081108kuriyama.jpg

今の仕事のこと、趣味のこと、高校時代の先生のこと、成績のこと、
ほかの友達の近況とか、誰と誰が付き合っていた・・などなど。
3年間同じ練習をして過ごした仲間だから、
どんな話題でしゃべっていても楽しい。

ひとりは、大阪府下の中学校の教職員、もうひとりは北大の農学部を出て
京都の大手種苗会社のサラリーマンを経験したあと、
滋賀県で農業を営んでいる。

そいつをつかまえると、いつも質問攻めにしてしまう。
花を育てるにはどんな土を選んだり配合したりすればいいのか。
花をきれいに咲かせるにはどうしたらいいのか。
肥料はどういうものを使うと失敗しないのか。

そいつはプロだから、丁寧に詳しく解説してくれる。
それを、フムフムとうなづきながらメモもとらずに聞く。
(聞いただけでは覚えられないくせに)
そしてそいつは、家から花や野菜をたくさんクルマに積んできて、
よかったら持って帰れと分けてくれる。

ありがたいな~。
持つべきものは農家の友達。

081108mituo01.jpg

081108mituo02.jpg

自分の同期は410人ちょっといたけど、
その他のみんなはどうしてるんだろうな。
4人で高校の卒業アルバムを見ながら、ふとそんなことを思った。

<< 万博3.5時間走 | ホーム | 今日の文章好きじゃない >>


コメント

昔からの仲間ってイイですよねっっ

高校とゆうことは・・・
うちの主人もそのアルバムに載ってるんですよね(*^_^*)
私、主人の卒業アルバムって見せてもらったことがないので、、、
そのアルバム是非見てみたいです(#^.^#)

俗物図鑑

 マコトサン、先日の「東京マラソン」の記事で優勝賞金が1000万円で、記録樹立なら最高4800万円とありました。アマチュアのマコトさんが優勝してももらえるのかなあ???優勝したらおごってもらえるようにぜひぜひ参加するように勧めてみようなどと考えてしまいました。

高校時代

「人生のなかで一番楽しかった時期をひとつだけ挙げなさい」といわれたら、
まちがいなく高校3年間と答えます。
それぐらい、きらきら、ぽかぽかとした陽だまりのような時間でした。
3年前に、15名前後で集まるミニ同窓会がありました。
みんな似たような気持ちでいたらしく、
「あのころが、一番楽しかった」とか
「高校の友だちといるとほっとする」みたいなことを語り合いました。
私の通ってた高校は、1学年たった135名だったぶん、
全員とのかかわりあいの密度が濃かったような気がします。
ああ、あのころにもどりたい。

GORIKKOさん
ご主人が卒業アルバムを見せない理由が分かる気も・・・。
クラスのみんなが真面目な服装で真面目な顔をしているのに、ひとりだけ詰め襟をはずしてガラの悪そうな笑みをうかべて写ってますから。
あ~、言っちゃった・・。

カジヤンさん
もちろん優勝したらなんでもおごります。
でも東京マラソンで優勝するには2時間そこそこで走らないといけないでしょう。3時間半ほどかかる私にはあり得ない可能性です。
さらに言うと、東京マラソンは申し込みましたが、落選の通知が届いたので可能性はゼロです。
カジヤンさんにおごりそこねましたね。

dekoさん
地下鉄に乗って通学して、授業を受けて、クラブで汗を流して・・いつまでたってもそんな毎日がきのうのように思えます。
実際はかなりの月日が過ぎているんですよね。
卒業アルバムに写っている自分は今とぜんぜん違う顔に見えましたし。
気持ちはあの頃のままなんだけどな~。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP