にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
↑よろしければポチッと↑

プロフィール

まこと

Author:まこと
06年ホノルルで初フル
1961大阪市生まれ
大阪府茨木市在住
スキーとトライアスロンと甘いものが好きです
AB型
facebook

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

お気に入りのブログ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

昔なつかしいお菓子

スキーの帰りに寄ったサービスエリアで懐かしいものを発見。

かきもち。

090223kakimoti01.jpg

どんな味かは忘れたけど、おばあちゃんが火鉢で焼いていたような
記憶がある。

固さといい、薄さといい、まるで下敷きを割ったような、という表現が
ぴったりくるんだけど、これを焼いたら柔らかくなるんだったっけ。

さっそく火鉢に網を乗せて、「黒ごま入り」と「エビ入り」を焼いてみた。

090223kakimoti02.jpg

最初は固いままだったけど、こまめに裏返しながらじっくり根気よく
焼いていると・・・・・・
お、だんだん膨らんできておいしそうになってきた。

090223kakimoti03.jpg

いい感じに焼けた頃に手に取って、アチッ、アチッと言いながら割って
食べてみると・・・・・う~ん、おいちい。
これは味付きのおかきだ。

お餅や干し芋だけじゃなく、炭火っていろんなものが焼けるんだ。
初めて食べた息子も「また食べたいな」と言った。
今の中学生なら、こんな食べ物は知らないだろうな。

自分は昭和30年代生まれで、こういう古いものがフェードアウトしながら、
高度経済成長がフェードインしてくる時代に大きくなったので、
サービスエリアで見つけた時に思わず懐かしくなって
買ってしまったんだと思う。

火鉢のような、古い時代のよさを思い出させてくれるものを使ってしまうと、
もう戻れないような気がする。
火鉢がなぜいいのかというと、火のあるところには自然と人が集まって、
自然と会話が生まれたりするからなんだと思う。
それもビジネスや経済の会話ではなく、
まったりとした、他愛もない会話だったり。

今日、仕事の帰りにヨドバシに寄って
たまたまゲーム機のコーナーを見たら、何人もの大人がPSPを手に持って、
黙って自分のPSPを操作していた。

「あの人ら、PSP持って、ここで何してんねん」と息子に聞いて驚いた。
どこからともなく人が集まってきて、無線でゲームをしているらしい。
でも、そのゲームに参加している人が、どの服を着たどの人かは分からない。

自己紹介もなく、どこの誰かもわからず、お互いに顔を見ることもなく、
数メートルの距離を置いてPSPの中でみんながゲームに参加している。

「気持ち悪い世界やな~」と言うと、息子は
「日本橋(大阪のアキバみたいな街)に行ったら、
PSP持った人ばっかり集まるマクドがあるんやで」と教えてくれた。
そのマクドは行列ができていて、店内にいる人は自分のテーブルに
飲み物とハンバーガーを置いて、同じく店内にいる他の人とPSPの
通信機能を使ってゲームをしているらしい。しかもそのゲームに
参加している人がどのテーブルに座っているどの人かは分からない。

考えられない気色悪い世界だ。

みんな、火鉢のまわりに集まって、お餅でも焼きながら普通に会話しようよ。

<< ジャンプの岡部選手 | ホーム | やっと行けた >>


コメント

小学生も…

家に4,5人遊びに来ても、
みんな別々に自分のDSの画面に
くらいついてたりしますもんね。

(なんか、ちがう!!)
(せっかく集まってるんやから、一緒に遊んだら)
って、いっつも思います。

これじゃあ、人間関係がうまく築けなくもなるよなあ、と、
ため息をつきたくもなります。

まあ、あまりエラそうなことが言えるほど、
穏やかで、良好な人間関係を他人様と結べているとは、
決して言えない私ですけど。

かき餅

懐かしいです。
火鉢が無ければ、食べられないおやつ!
昔おばあちゃんが裏へ表へまた裏へ~
って気長に手をあぶりながら焼いてくれました。
「えび」のが好きでしたわ~

ガスや電気ではできない逸品ですね。
(同年代のわらひ^^)

昔がよかった

dekoさん
電車の中で二人の友達がお互いにイヤホンを耳に入れて音楽を聴きながら何の会話もなく過ごし、自分の駅に着いたら「バイバイ」とも言わずに軽く手を上げて降りていく、そんな光景を見た時も、これでエエんか?って思ってしまいます。

dekoさんはまわりの人といい人間関係を結んでますって。
筆まめだし、絶妙のタイミングでスイーツ片手に訪問したりするし。
(人間関係は食いモン次第ですよね。違うか・・・)

Sataさん
Sataさんはゼ~~~ッタイ知ってると思ってました。
おばあちゃんが焼いていたもので私がこの冬に焼いていないのは、
酒の粕とぎんなんと・・・、
それから、きびなごを焼いてしょうが醤油につけて食べたいです。
あと、おばあちゃんはミカンも焼いていたような記憶が・・・・。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP