にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
↑よろしければポチッと↑

プロフィール

まこと

Author:まこと
06年ホノルルで初フル
1961大阪市生まれ
大阪府茨木市在住
スキーとトライアスロンと甘いものが好きです
AB型
facebook

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

お気に入りのブログ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

疲れを取るマッサージ

大会の疲れは翌日にたっぷり寝ることで消えると思っていたのに、
3日たってもまだ疲れが取れていない。

今日は仕事が終わってから大阪城公園に走りに行こうかと思っていたけど、
それはやめて接骨院でマッサージをしてもらうことにした。
走ることよりも、疲れを取り去ることが優先だろうという判断で。

接骨院の先生に日曜日からのことを順序立てて説明し、
首から肩、背中、腕を中心にマッサージをお願いした。

去年の福知山マラソンの前日にマッサージをしてもらって、
当日はすごく体が軽くなって、しかもいいタイムが出せたので
この先生のことは爪の先まで(いや、マッサージだから指の先か・・)まで
信用している。

まず、うつ伏せに寝て、首の後ろの両側に指をグイグイ入れられる。
「固いですか・・・」
と聞くと、
「ものすごい固いですね」と言われた。
首も肩も、同じところを指が何度も往復して、グイグイと筋肉の中に入ってくる。

時々、針を刺したように痛いところがあったりする。
「うぐっ・・・」と声が出そうになるけど、男の子だから我慢する。

そのうち先生の手が背中に移動し、背骨の両側や脇の近くを指で押したりする。

「これはすごいですね」と先生。

そんなにカチコチなんですか。そりゃ疲れも取れないはずだ。

上半身を8割くらい、あとは下半身を2割くらいの比率で揉みほぐしてくれた。
太ももの前を手でつまみながらほぐしてもらっている時などは
こそばくて「うひゃひゃひゃ」と声が出そうになるけど、
ここも男の子だから、声が出ないように呼吸だけで耐える。

結局45分のコースのところを、延長して1時間、念入りにほぐしてくれた。

すべてが終わったあと、先生は
「いや~、すごかったです。これで全部がほぐれたわけじゃありませんが、
来られた時よりはよくなったと思います」と言った。
立ち上がってみると、まるで脳ミソが空っぽになったみたいに
首から上がずいぶん軽い。

他の先導隊の人たちはどうだったんだろう。疲れは取れたのかなあ。

<< 冷蔵庫がないと・・・ | ホーム | 水都大阪100kmウルトラマラニック >>


コメント

ごめんなさい

けして感動が伝わらない って意味じゃなく 
達観した冷静な文章だな・・・と思ったので
言葉足らずで ごめんなさいm(_ _)m 
スタッフさんたちのご苦労はこれまた想像できないほど 
たいへんだったと思います コリ早く回復しますように♪

紹介して欲しい

そんなに上手な先生なんですね。
実は、私もGWから腰が痛くって…。
とりあえず整形には行って、レントゲンをとってもらいました。
背骨はゆがんでなくてきれいらしいのですが、
朝方になると腰が痛くて目が覚めてしまいます。
先生:「ふとんを変えなさい。」
私:「固めのふとんにすれば、いいんですか?」
先生:「固くしてダメなら、やわらかくして。いろいろ試してみなさい」
私:(えっ!そんなにふとんばかり買えません!!)

とりあえずマットレスを少し固めのものにして、
毎日、腹筋と背筋を20回ずつだけやってます。
少しはマシになったみたいなんですけど。
いやだなぁ、歳をとるって。

激務の後

そりゃあれだけの激務を果たされたら疲労もひとしおかと。名医に癒されて良かったですね。
先日ご紹介いただいたお店、今週末に早速再訪する予定です。
それにしても本日聖地に行かれたお友達に伝言です。
応援が足らんっ!!

らんらんさん
おっしゃってる意味は誤解してないつもりです。
大会全体のことを書こうと思っていたのに、書き終えてみたら自分のことだけを冷静に書いてました。
頑張っていたスタッフさんたちのことも書こうと思っていたのに、飲んで帰った夜に書いたからかな・・・。

dekoさん
私も朝起きたら腰が痛かったんですけど、敷き布団の下にマットレスを敷いたら治りました。
dekoさんが腹筋してる姿、想像できません。見てみたいです。

tacoco
気に入っていただいてよかったです。
時々はお店でお会いできるかもしれませんね。
私の友達はよくしゃべりますが内容が軽いので、騒ぐだけで勝利には結びつかないかも。スミマセン・・・。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP