にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
↑よろしければポチッと↑

プロフィール

まこと

Author:まこと
06年ホノルルで初フル
1961大阪市生まれ
大阪府茨木市在住
スキーとトライアスロンと甘いものが好きです
AB型
facebook

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

お気に入りのブログ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ヨメのバイクを

トライアスロンに出るためにロード用のバイクを買ったのが半年前。
春がきて暖かくなってからは乗る頻度も増え、それを横で見ていたヨメは、少しずつ自転車というものに興味を持ち始めていた。

ロードレーサーなんて乗ったこともないくせに、最近はちょくちょくインターネットでいろいろと調べたりもしている。
そしてついに今日、最近よくサイクリングに連れてってもらってる京都の友達に付き合ってもらって、ヨメのロードレーサーを見に行くことに。
大丈夫か? 乗るのか? いや、乗れるのか? 飽きたりはしないのか? 安い買い物じゃないんだぞ。

友達の紹介で、関西ではそこそこ有名らしいサイクルショップが吹田にあるらしく、よく調べてみるとうちの家から遠くない。

行ってみると、店の中にはロードレーサーやMTBがところ狭しと置いてあったり天井から下げてあったりする。予想していたよりも愛想のいい(←自分も経験があるけど、マニア向けのサイクルショップの店員さんって、接客業とは思えないくらい上から見下したような冷ややかなモノの言い方の人が多い)お兄さんが接客をしてくれ、ヨメの体のサイズを聞き、フレームやハンドルのサイズ、ギアの歯の数、クランクの長さなどを友人と協議している。

080606kanzaki01.jpg 080606kanzaki02.jpg

我々夫婦は、自転車のブランドや、ましてや変速機やギア、ホイール、ブレーキなどの細かいパーツのブランドや、性能や、相性など、そしてそれがオシャレなのかオシャレじゃないのかという判断までもがまったくシロートなので、その二人の説明にフムフムとただうなずいて納得するだけ。
たとえて言うなら、自分たちの友人とお店のお兄さんを、爪の先まで信用して頼り切っているヒナ鳥のような状態。

この時はホント、詳しい友達に付いてきてもらってよかったと思った。各パーツのブランド、値段、他のパーツとの相性、女性向けのサイズを出しているかどうか、そんなことまで知った上でお店のお兄さんと意見を交わしている。この世界を自分はぜんぜん知らなかったけど、なんかマニアックで深そうな世界やなー・・・。

約2時間くらいかかっただろうか。
すべてのパーツがチョイスされて1枚の見積書となって出てきた。
それには、「自転車:いくら」という書き方ではなく、ひとつひとつに価格の記された項目が20行ほどあった。
ぎょえ~~、真剣に自転車1台を組み立てようと思ったら、こんなにたくさんのパーツを選ばないといけないのか・・。
しかも、組み立てて納車できるまで2カ月待ってほしいと言われた。
(クルマにオプションを装着して納車してもらうよりも時間がかかるぞ)

家に帰ってきてから友達のバイクに試乗させてもらうヨメ。
ん~~・・・、どうやら本気のようだ。

080606kanzaki03.jpg

完成したバイクが手に入って、徐々に乗り慣れて、
秋にはみんなで一緒にサイクリングに行けるかな。

<< 中学の陸上 | ホーム | 参加を許可します >>


コメント

おお~奥様もバイクに興味をお持ちになったんですね!で、既に発注もお済ませになったのでしょうか? どんなバイクができ上がるんだろう。

楽しみですね。我が家は(私が今ランニング封印中なお陰で)バイクライフ満喫中です。夫婦で出かけるロングライドはとても楽しくて、丸々一日身体を動かせるし、ちょっとした旅行の気分を楽しめます。みんなでサイクリング、ぜひ実現させてください。

それからトライアスロン、いよいよ参戦ですね! トライアスロンのゴールへの旅はもう始まってますね。間隙のゴールを! 応援しています。

京丸さん
もう発注しちゃったんです。遠出ができるようになって、京丸さん夫婦みたいになれたらいいな~。その前に、納車日に向けて金の工面をしないと。
それにしても、週末ごとに景色の美しいところへ出かけてられますね。うらやましい・・。

トライアスロンについては、練習が思うようにできていないのに大会が近づいてくるようでアセッてます。でもがんばりまーす。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP