にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
↑よろしければポチッと↑

プロフィール

まこと

Author:まこと
06年ホノルルで初フル
1961大阪市生まれ
大阪府茨木市在住
スキーとトライアスロンと甘いものが好きです
AB型
facebook

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

お気に入りのブログ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

自分にとってはロングライド

今日は前からFrank*さんをキープしていて、
京都方面へバイクで走りに行く予定だった。

朝、電話がかかってきて

F「こっち(京都)は雨降ってるけど、そっちは?」

ま「雲はあるけど、晴れてるで」

ということで、雨が降れば解散すればいいやという気持ちで
予定通り決行。

びわこトライアスロンの時に冷蔵庫に忘れて行った
ジェルと水が分けて入れられるボトルの出番がようやくやってきた。
冷蔵庫に保存されたままになっていたカーボショッツは
たぶん大丈夫だろ。

090725bottle.jpg

家を出てバイクを漕ぎ始めると、パラパラと雨が降ってきた。
ヤバイかな・・・でも空は晴れてるし。
晴れてるのに雨が降ってる。
雨が降ってるのに晴れてる。

どうしてキツネはこんな日に嫁入りするんだろうと考えながら
枚方方面へ向かっていると、雨も上がり空も明るくなってきた。
やっぱり決行してヨカッタ。

ただ、風が強い。
今にも降りそうに思えるくらい風が強くて、
道ばたの草が全部、ちびまる子ちゃんに出てくる花輪クンの
ヘアスタイルみたいになびいている。

家から20kの御幸橋でFrank*さんと合流。
計画では木津川CRで40kのTTをするつもりだったけど、
自転車で走っていてもコケそうなくらい風が強いのと、
いつ降るかわからない空模様だったので、TTは中止。

「前から行きたかったうどん屋さんがあんねんけど」という提案が
あったので、軟弱さ全開でそれに乗ることに。

木津川を10kほど南下して、山城大橋を左に曲がってしばらく
走ったところに、そのうどん屋さんはあった。

着いたら「準備中」の看板。

090725men01.jpg

あちゃ~、来るのが早すぎたのか、と後悔しかけた二人は、
しかし営業時間を見て安心。開店時間の4分前だった。・・ほっ。

見た目は何でもない、特に目立つわけでもない店。

ところがこのうどん屋さんのうどん、絶品だった。
注文したのは確か「とろろ入りざるうどん」。

090725men02.jpg

面が細めで、ニュルっとしていてムチっとしていて、
それがとろろ入りのダシとからまって、
食べた瞬間に「うまっ!」と言ってしまった。

それもそのはず、
目の前ではご主人が年季の入った手さばきで麺を打っているのだ。
じーっと見ていると、何も語らなくても
「ワシの打ったうどんが日本一や」みたいな自負心が伝わってきそう。

090725men03.jpg

090725men04.jpg

絶対にまた食べに来たい。
それくらいおいしいうどんだった。


うどん屋さんを出てからは、天気ももつかもしれないという期待を
込めた判断で、結局あと10k先の木津川CRの終点の泉大橋まで行った。

090725bike.jpg

この時点で走行距離は53k。
ここのところ家と事務所の距離、つまり22k以上走っていない
自分としては、もうすでに満足。
よかった、中止にしなくて。と思いながら空に目をやると、
けっこうグレーが濃くなってきている。
風も相変わらず強い。

帰り道を走りながら「なんか、来そうやな~」と言って10分も
たたないうちに・・・・キターッ!!

大粒の雨が降ってきた。
慌ててウインドブレーカーを着るFrank*さん。

090725frank.jpg

その後も雨がやむことはほとんどなく、
あまりにも激しい時は雨宿りもしながら御幸橋まで戻り、
そこで解散。

いやいや、雨の中で走るのは怖い。
バイクやウエアが濡れるとか、カラダが冷えるとか、
そんなことよりもタイヤが滑るのが怖い。
今日は事故にはならなかったものの、走りながらタイヤがツルッと
滑るのを何度も感じた。

解散したあと淀川の河川敷をダァ~~っと漕いで、
家に帰ってきたのが3時半。

今日の走行距離はジャスト100k。
なにせ今年は通勤でしかバイクに乗っていない自分にとっては
100kでも十分にロングライド。
しつこいようだけど、ほんと満足。



濡れた道具を干して、シャワーを浴びて、服を着替えて、
今度はクルマに乗って外出。
今日のイベントはサイクリングだけではない。

交野市(かたのし)に住む友達のムーちゃんの家の近くに
おいしい洋食屋さんができたので、食べに行く約束をしていた。

洋食屋さんと聞いていたので、オムライスとかビーフシチューを
食べるつもりで行ったら、
ムーちゃんは、前菜からスープ、デザートまでが出てくるフレンチの
コースを予約してくれていた。

ズブ濡れのサイクリングから一転して上質な空間にいる自分に
違和感を感じながらも、おいしそうなフレンチをいただく。

090725french_a.jpg

090725french_b.jpg

昼間のうどん屋さんも絶品だったけど、ここの料理も素晴らしい。
それもそのはず、この店は大阪のロイヤルホテルで副料理長を
していた人が定年退職して開いた店なのだ。

090725french03.jpg

帰りはヨメに運転してもらうことにして、ビールやワインを
飲みながらひとつひとつのメニューをいただく。

一緒に行ったメンバーみんなも、そのおいしさに満足してるのを
見ていると、おいしい料理って人を幸せにするんだな、って
つくづく思う。

天気は悪かったけど、たくさんカラダを動かして、
和と洋のおいしいものを堪能して、とっても満足な一日となった。

そして、そんな中身の濃い一日はあしたも続く。

<< トレイルとスイムはきつい | ホーム | 天神祭か >>


コメント

お疲れでした。

生憎のお天気となってしまいましたが
なかなか充実したサイクリングでした。
無事帰られて何よりです。
うどんも美味しかったし。
また、行きましょう。

ありがとうございました

★Frank*さん
ほんと、ありがとうございました。
いいトレーニングになりました。
というか、うどん屋さんですでに満足してました。
またよろしくお願いしまーす。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP