にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
↑よろしければポチッと↑

プロフィール

まこと

Author:まこと
06年ホノルルで初フル
1961大阪市生まれ
大阪府茨木市在住
スキーとトライアスロンと甘いものが好きです
AB型
facebook

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

お気に入りのブログ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

長居公園までサイクリング

きのうの土曜日は、買う気もないのにディーラーへクルマの試乗に行ったり、
死んだ文鳥の墓にちゃんとした墓標を立ててやろうと角材に名前を彫ったり、
落ち葉まみれになっている花壇をきれいにしたり、
そんなことをしながら1日を過ごした。

夜からは、ダンナと喧嘩をした妹が子供5人を連れて泊りに来た。
能天気にキャーキャーと走り回る子供たちが寝たあと、
妹が悲しんでいることや悩んでいることを夫婦で夜中まで聞いていた。
ただ、ダンナの言い分を聞いていないので、妹の話だけを聞いて
誰が悪いとか、何がいいとかいけないとか、そんなことは言えない。

ごめんな、話を聞いてやるだけになってしまって、って感じだったけど
それでも妹は、冷静に聞いてもらって気持ちが落ち着いたと言っていた。

妹の気持ちはよくわかるし、もっともだと思える内容でもある。
でも自分の気持ちに賛同したような意見を言うわけでもない兄を前にして、
3時間も運転して実家まで来たのにぜんぜん私の気持ちは晴れないという
気分でいるのかというと、そうではなかったらしい。

何百年も何千年も昔から、それも世界中で、
夫婦というのはたまには危機的な喧嘩もしながら暮らしている。
妹夫婦だって例外じゃない。

40数年間、子供時代も含めてそれなりに複雑な人生を
歩んでいるような気がする自分から言わせてもらうと、
相手の欠点を許せない気持ちになるか、自分を振り返って許そうと思うか、
不満のタネを探すか、感謝する部分に目がいくか、
文句が口から出てしまうか、自然とお礼を言えるか、
そんなちょっとした心の持ちようで夫婦間の空気は変わるんだと思う。
というか、そういうことをたくさん目にしてきたし、自分も経験してきた。

妹夫婦と5人の子供たちが明るくほがらかに暮らせたらいいなと思いつつ
寝たのは2時をまわっていたけど、朝は6時半に起きて出かける用意。

トーストを食べ、タイツとサイクリングパンツを履き、ボトルに水を入れ、
集合場所のマイカル茨木に向けてさあ出発。
今日はヨメとRyuさんと3人でサイクリングに行く約束をしていたのだ。

妹に「ほな、鍵かけて帰ってなー。運転気ぃつけて帰りやー」と
言い残して、お気楽な兄は7時45分に出発。

Ryuさんと待ち合わせたあとは国道を走り、鳥飼大橋から淀川の河川敷へ。
そこで一度休憩をして、今度は下流の毛馬に向かってバイクを走らせる。
日曜日とは思えないくらい河川敷の景色はのどかで、
ちょっと寒いけど体があたたまってくると秋の風が気持ちいい。

のんびりとペダルを回しながら毛馬で2回目の休憩。
いいお天気だー。

091206nagai01.jpg

NAHAマラソン(仲間がたくさんエントリーしている)、
そろそろスタートしたな、とか言いながら今度は大川沿いを走り、
京橋口から大阪城公園に入った。

大阪城公園はイチョウの葉が落ち始め、
道がまるで黄金のじゅうたんのようになっていた。

地面に落ちたイチョウの葉が太陽の光に輝いて、なんて美しいんだろ。
これを見れただけでも、今日出かけて来た値打ちがあるような気がする。

091206nagai02.jpg

大阪城公園を抜けたら、森ノ宮から玉造筋をひたすら南へ。
今日のサイクリングの目的地は長居競技場。
そこで行われる大阪30kmロードレースの応援に行く。

玉造あたりまで来たところで、あることに気がついた。
「ん?なんで俺、サングラスしてないねん・・」

そばにいる2人にたずねた。
「なんで俺、サングラスしてないねん・・」
何を言ってるんやコイツ、という顔でポカンとする2人。


どこではずしたんだろう、思いだせない。

よーく考えよう。
でもぜんぜん記憶にないぞー。家を出る時にはサングラスをしていたのに、
どうして俺は今、サングラスをしていないんだろう。
老化もついにここまできたか・・・。


そうだ思いだした。
淀川の河川敷に入って最初に休憩したベンチの上に置いたんだった。
たぶん・・・いやぜったい、もうないだろうな。
サングラスを無くして仕方なく新しいのを買って、
使うのは今日でまだ2回目なのに。
ああ、学習能力ゼロの自分を責める以外、誰を責めることもできない。
・・・・ショボン。



森ノ宮から長居まで残り約10kmちょっと。
11時のスタートに間に合うようにと思っていたら10時半に競技場の前に
着いた。順調、順調。(サングラスを無くした以外は)

カップラーメンやあん饅を食べながら過ごしていると、
同じく応援目的の知り合いが何人もやってきた。
シンさんやまつ-みさん、マ○オさん、ピーちゃんたちと
しばらく雑談しているとスタート時間になり、
第二陸上競技場からランナーが出てきた。

091206nagai03b.jpg


おおー、みんな頑張れー。
みんなで沿道に並び、手をたたいて「ファイト、ファイトー」と声をかける。
知り合いのランナーが来た時は余計に力が入る。

スタートして2時間ちょっと、途中までは軽快に走っていたのに
今日の強風に苦しめられたのか、足の止まっているランナーが何人も。
応援しているだけでも強風で体が動かされそうになるのに、
この風に向かって走るなんて、ありえねー。
たくさんのランナーが苦しい走りをしながら、みんな最後まで頑張っていた。
それぞれの走りを見ていると、マラソンの応援がこんなに感動できるのも
納得できる。
国際資格の喜びを勝ち取った人、狙ったけど残念だった人、
途中で棄権した人、みんなそれぞれの思いを抱いて走っていたんだろうな。
出場されたみなさん、お疲れさまでした。


応援が終わったら、同じように駆けつけていたたくさんの仲間に別れを告げ、
我々3人は来た道をまたまたバイクで北上。

夕方は朝と違って交通量が増えていたのでちょっと怖かったけど、
なんとか国道と河川敷を走り、鳥飼大橋まで戻ってきた。

ベンチの上にサングラスは・・・・・・・・・・・当然ない。

覚悟はしていたけど、悲し~~。


摂津でRyuさんと別れ、4時過ぎに家に着いて、
はぁ・・・・なんかメッチャ疲れてる・・・と言っているところへ
沖縄から「NAHAマラソン、全員完走しました」というメールが届いた。

すげー。全員完走か。おめでとー。みんな頑張ったなぁ・・・。
ずっと練習を続けてきた結果が出てよかったねー。
今頃はみんなで初フルの達成感を共有してるんだろうな。

そうこうしているうちに今度は
「大仏マラソン完走しましたー」というメールも。
そして今日は福岡国際もあった。
大阪、奈良、福岡、沖縄、いろんな場所で仲間が頑張った。



小さかったり大きかったりするけど、
悲しいことや嬉しいことが混ざり合って、それが人生なんだな、なんて、
この2日間の出来事を振り返ってみて、そんなことを感じたりなんかした。
妹夫婦は、普通の生活に戻ったかな。

<< 帰宅ラン、したいのか、したくないのか | ホーム | スピードが出ない >>


コメント

たぶん

推測の域を出ませんが。

女って、グチを聞いてもらえるというか、
グチを吐き出す相手がいるだけで、
割とすっきりするもんです。
慰めてもらおうとか、同調してもらおうとか、そういうこととは関係なしに。
妹さんも、もやもやしているものを遠慮なく吐き出せる場所があって、
幸せなのではないでしょうか。

ま、私はしょっちゅう、周りに吐き出して、すっきりしてますけど。
(周囲の迷惑には頓着せずに)


『サングラスはまた買えばいい。

でも、
置き忘れた人生の思い出は取り戻せない』(なんのこっちゃ)


翌日、コスプレジャージ姿で出て行く兄夫婦を
妹さんはどんな気持ちで見送ったんだろう・・・。

妹さんご夫妻が仲良くなられたらいいですね。

でも、流石まことさん。
良い事言いますね!
勉強になります。
さすがだなぁ~・・・。
人生七転び八起きと言いますが
まことさんの場合
七十七転び八十八起きくらいですね。
学習能力は低そうですが・・・(爆

お疲れ様でした!
ありがとうございます。
とっても楽しく走れました~!
まだまだ、かっちょ良く走れませんが
ぼちぼち、頑張って時間作ります。
また、連れて行って下さいませ~!
よろしく、お願いします。

★dekoさん
そうですね。欲しいものが食べられない時とか、人一倍短気なdekoさんはいつも機嫌が悪くなって文句ばっかり言ってましたもんね。
話を聞いてあげたからかどうかは分かりませんが、妹は今は落ち着いているようです。ハードな泊まりだったけど、行ってよかったと言ってました。

★Frank*さん
妹が家に戻ったら、9ページにも渡るダンナからの手紙が置いてあったそうです。それを読んで、もう一度、お互いを思いやれる夫婦になれるよう努力してみる気持ちになったらしいです。
めでたし、めでたし。あと残っっている問題は私の物忘れだけだ。

★Ryuさん
ゆっくり走った割にはけっこう疲れました。
でも、とっても楽しかったです。ヨメも楽しかったと言ってました。
ご近所ですから、これからまた何度も一緒にでかけましょう。

なんか。

もの凄~い、濃厚な一日を過ごされたようですね。
同じ日に私どもも南国で濃い休日を楽しんでおりましたが。
RWSの三浦さんツアーも燃えていましたよ。
那覇は本当に素晴らしい大会ですね。
沖縄三線に酔いしれてのファンラン最高でした~。

おかえりなさーい

★tacocoさん
NAHAマラソンいいですよねー。
娘さんの初フルのタイムは、こっちがヤル気をなくしそうな素晴らしい記録ですが、お二人とも十分に楽しまれたみたいでよかったですね。
旅行記のアップも楽しみにしてまーす。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP