にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
↑よろしければポチッと↑

プロフィール

まこと

Author:まこと
06年ホノルルで初フル
1961大阪市生まれ
大阪府茨木市在住
スキーとトライアスロンと甘いものが好きです
AB型
facebook

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

お気に入りのブログ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

脇の下が・・

朝起きて走り始めたら、腕を振るたびになんだか両方の脇の下がこすれて痛い。ムム・・贅肉がついて脇の下の肉がたるんだのか? 
あまりにもヒリヒリと痛いので、痛みをこらえながら根性で走るようなことはせず、2kでやめて家に戻った。
鏡で見ると、両方の脇の下が赤くなっていて、原因はどうもTシャツの袖の縫い目がこすれているようだった。このTシャツ、去年もおととしも着ていたのに・・・。やっぱり贅肉がついたからか・・?

ランニングを早々に中止したために時間が余ったので、庭の草刈りをすることにした。かなりひどい状態で、まるで人の住んでいない荒れ地のようになっている。
しかし、早起きして草刈りとは、なんか健康なジジイみたい。


朝走れなかった分の穴埋めをしようと思って、今日は仕事帰りに大阪城公園の練習会に行ってきた。本当は早く終われたら泳ぎに行こうと思ってたんだけど予定変更。
今日は木曜日だから、天守閣付近のアップダウンを利用した「鍛えナイト」。

木曜日の練習に参加するのは、たぶん半年ぶりくらいかな。
朝の穴埋めどころか、結果的にはめっちゃいい練習になった。
しんどいけど、この坂道が自分の足を鍛えてくれてるんだと思うと、走っていてもうれしい。(楽しい・・とは思わないけど)

今さらながらに気づいたんだけど、上り坂を走るのって、正しい足の運びを身に付ける練習になるような気がした。
自分の場合は足を前に出す時に膝が少し内側を向くんだけど、後ろから前にまっすぐ膝を出さないと力強く地面を捉えることができない。
というのも、自分を周回遅れにしていく人たちはみんな、足をまっすぐ前に出して、力強く地面を後ろに追いやっている。上り坂を使ってそういう走りをマネするだけでも、自分の悪い癖を直すのにいいかもしれない。

そして、本当にしんどかったのは、練習が終わってからのバイクでの帰宅。
アップダウンの80分走で足が疲れているところへ、淀川の河川敷は強い向かい風だし、中央環状を走る時も、高架道路の脇の歩道橋を上るたびに足が攣りそうになるし、途中でライトの電池が切れるし、1回だけこけたし、家に着いた頃にはエネルギー切れを起こしてもうヘロヘロ。

それでも、ランのすぐあとでバイクを漕いで帰ってこれたのは、ちょびっとだけ筋肉に持久力がついてきたんだろうか。

今日の運動量:ラン朝2k + 夜15.6k、バイク28k。

<< 日本海へ | ホーム | 減量の敵 >>


コメント

そのあとこなみにで泳げば・・最高ですね~

んなアホな・・・。死にます。
でも、本番では、休みナシでそれができる肉体が必要なんですよねぇ~・・・。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP