にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
↑よろしければポチッと↑

プロフィール

まこと

Author:まこと
06年ホノルルで初フル
1961大阪市生まれ
大阪府茨木市在住
スキーとトライアスロンと甘いものが好きです
AB型
facebook

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

お気に入りのブログ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女医さんの診察

3日たっても頭痛が治まらない。
痛みの度合いにも変化がないし、場所が場所だけにちょっと心配になってくる。
なにより、頭が痛いままだと、カラダを動かす気にもならない。

自分ではプールで鼻から水が入ったのが原因かと思っていたので、
朝から耳鼻咽喉科に行ってみた。

前にもお世話になったことがあるけど、そこは扉をあけたとたん、
受付にはピンクの白衣(ピンクだから桃衣?)を着た若い女性が
5人くらい横一列に並んでいる。
受付なんて2人もいれば事足りそうな小さな医院なのに、そんな受付ありえない。
そしてそこは、先生も女医さんなのだ。

診察室に呼ばれて、いつからどういう症状なのかを説明すると、
先生は、「じゃ、ちょっと見せてもらいますね~」
と言って、耳の穴を小さな懐中電灯で奥の方まで照らした。
・・・し、しまった、耳の穴を覗かれるとは思ってなかった。
ちゃんと耳そうじをしてくるんだった。

その次はピンセットのような器具で鼻の穴を広げて
中を覗き込み始めた。
先生は仕事だから平気な顔をしているけど、
女医さんに鼻の穴を覗かれるのはちょっと恥ずかしくて、
1秒が5秒くらいに感じる。

最後は口をア~~ンと開けさせられて、喉を診察しておしまい。

「どこも異常ありませんよ」

中耳炎でもなければ副鼻腔炎でもないと言う。
じゃ、なんなんでしょう、この頭痛は。

「しばらくしても痛みが消えないようでしたら
整形外科で診てもらってもいいかもしれませんね。
寝違えたとか、肩が凝ってるとか、そんな覚えはありませんか」

まったくありません。

「どうしましょ。消炎剤か鎮痛剤をお出ししましょうか」

消炎剤って言っても、炎症を起こしてないのに飲んでも意味ないですよね。

「それもそうですね」

鎮痛剤って言っても、痛みの原因を取り除くわけじゃないですよね。

「そうですね」

考えた末、痛みからは解放されたいので鎮痛剤だけは出してもらった。

事務所に戻って、とりあえず1錠飲むことにした。
おっとその前に、写真、写真。

080710drug.jpg

たかがPTP包装をされた薬を写すのにマクロ撮影なんかしてたら
「オマエほんまに頭痛で悩んでんのか」と突っ込まれるかな。

鎮痛剤を飲んでしばらくすると、スーッと痛みは消えていった。
しかしそれは、鎮痛剤が効いているだけであって、
痛みの原因がなくなったわけではない。
その証拠に、ヤクが切れるとまた痛みが復活してきた。

ほんと、この痛みはいったいなんなんだろう。

きのう中島から大会の詳細が届いていたので中身を見ると、
前日からのスケジュールや、レースの注意事項や、フェリーの時刻表や、
そんなのに混じって参加費や振込先も明記してあった。

自分のエントリー代とヨメが前夜祭に参加する費用を含めて21,000円。
う~ん、やっぱりマラソンとはぜんぜん値段が違う・・・・。
入金を忘れたら大変なのでさっそく今日、銀行で振り込んできたけど、
頭痛が治らないことにはぜんぜん練習ができないぞ。

いったい、なんなんだよ、この痛みは。
考えただけで頭が痛いで、ほんま。

<< 頭痛の原因 | ホーム | 鼻に水→頭痛 >>


コメント

お大事に。

おっ、ロキソニンですね。第一三共(株)から販売されている主成分ロキソプロフェンナトリウム水和物の消炎・鎮痛剤です。
しかし、何ナノでしょうね、その頭痛。
行かれたのは本当に病院ですか?コスプレのキャパクラではなかったですか?白衣はミニスカートじゃなかったですか?
一日も早い回復を祈ります。

頭痛はたいへん。

頭痛はちょっとやっかいです。
ゆうまが頭痛持ちで、これまで、「頭がどうかなりやしないか」という心配もあって、かれこれCTを4回も(けがでのを含めて)撮っていますが、原因はいまだにわからずです。この4月にも脳神経外科の頭痛外来を受診しましたが、「まあ、おそらく偏頭痛でしょう」と。脳波までとったのに…。偏頭痛の治療には定期的な薬の服用が必要だとのことで、それもイヤだなあと思って、それきりにしていますが。その治療の最後に医者から、「非常に強い痛みがあったときように、一応、もっていてください」と言われて処方してもらっている鎮痛剤があります。”マクサルト錠”とかっていうものですが、大人用の薬なので、もしご入用でしたらお譲りしますので、ご連絡くださいね。
副鼻腔炎の診察は、レントゲンを撮られましたか?副鼻腔って、鼻というより、その奥の脇にあるようなので、鼻の穴をのぞいたくらいで、そこに水や鼻水がたまっているのがわかるのかどうか、ちょっと???ですけど。

大丈夫ですか? まことさんはもともと頭痛もちなのですか? 私は違うので二日酔いや風邪以外の頭痛が来たら結構あせると思います。
ミニスカートじゃない病院にもちゃんと行ってくださいね。

脳は・・・心配ですよ。。。

大丈夫ですか????
頭は心配です。。。
『脳ドック』とかいいのでは・・・
20代のカラダではないのですから、、、カラダを鍛えるのもイイですが、ご自分の為、奥様の為にも身体をいたわってあげて下さいね(*^_^*)
歳が離れていることもあるので余計に私は主人にうるさく言ってますよ!!!
いつまでも元気で一緒に笑っていたいですから♪♪♪
主人と同級生のまことさん・・・
元気でいてもらわなきゃ困りますっっ
くれぐれも無理はなさらずに・・・(^_^)/~
脳ドック、、、行く時は主人も誘ってみて下さい(^^ゞ

追伸

さっき打ち忘れましたが、行くなら整形外科ではなく、脳神経外科です。
4月に息子が後頭部を打撲したとき、とりあえずケガだし…と思って、かかりつけの整形に行きましたが、レントゲンでは骨の異常しかわからないから、脳内出血とかが気になるようなら脳神経外科に行ってくれと言われました。
その女医さん、大丈夫ですか?くれぐれも、コスプレ目当てで病院を選んばないように。

Frankさん
確かに、風俗通いのサラリーマンが行ったら、「指名料はいくらですか」って聞きそうなムードです。
そういえば私も含めて客、いや患者は男性オンリーでした。
今度行ったら、耳鼻咽喉科の「咽喉」っていう字が違ってたりして・・

decoさん
いろいろご心配いただいてありがとうございます。
ゆうまくん、頭痛持ちなんですか。子供なのに大変ですね。って人の心配してる場合じゃないですね。
でも天才のゆうまくんと同じ症状とは光栄かも。

びいさん
私もびいさんと同じで頭痛もちではありません。頭痛の原因の99%は飲み過ぎか風邪かかき氷です。
カウンターで隔てられているのでミニスカートかどうかはわかりませんが、女医さんは若くありませんでした。

makikoさん
ありがとうございます。makikoさんに言われるまで、20代のカラダだと思ってました・・・。脳ドックには行ったことありませんが、人間ドックは毎年受けてますよ。ご主人は健康診断とか受けてますか。
ご主人と二人で脳ドックに行ったら、「脳に異常はありませんが、お二人とも老化のためにかなり涙腺の神経がゆるんできてますね」とか言われそう・・・。

decoさん
コスプレで病院選んでませんって。
脳神経外科には一度だけ行ったことがあります。頭が割れそうに痛くなったので、何か異常が起きたんだと思って頭を輪切りにしてもらい(実際には玉ネギのように輪切りにはしてませんよ)、画像を見てもらったら何も異常はなく、震災の時に宝塚~三宮間をママチャリで往復したことによる肩こりが原因でした。
さきほど、とりあえず整形外科で診てもらったら、だいたいの原因がわかりました。脳には異常ないようです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。