にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
↑よろしければポチッと↑

プロフィール

まこと

Author:まこと
06年ホノルルで初フル
1961大阪市生まれ
大阪府茨木市在住
スキーとトライアスロンと甘いものが好きです
AB型
facebook

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

お気に入りのブログ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

はじまりはいつも雨

今朝、電車で座って通勤していると、
荷物をたくさん持った年配の女性が乗ってきた。
隣でぺちゃくちゃしゃべっていた二人のおばさんが「代わったげよか」
という会話をして席を譲りかけたので、そのおばさんを手で制止し、
「どうぞ」と言って自分が席を代わった。
席を立つと、最初に席を譲ろうとしていたおばさんがこっちを見て、
(ありがとう)という表情で会釈をした。
荷物をたくさん持った年配の女性も「ありがとうございます」と言った。

大阪駅を降りると強い雨が降っていた。
でもなんとなく、スカッと晴れた日よりも、こんな雨の日こそいい事が
起きるような気がするし、朝から人に親切にしたし、根拠はないけど
なんとなく新しい仕事が入ってきそうな予感がした。

そんなふうに思って過ごしていると、夕方に電話が鳴って、
本当に新しい取引先から新しい仕事の依頼がきた。ウッシャー!
それは、ちょうど2週間前の今日と同じような雨の日、
こちらからアプローチしていた会社から「一度お会いしたい」という
メールが入った、その会社だった。

やっぱり雨の日はいいことがあるんだ。

以前、友達の家に泊めてもらった時、トイレの中に紙が貼ってあって、
その紙には
「今日はきっといいことが起こる」と1日に5回言いなさい、
1日にひとつ、誰かに親切にしなさい、
というような意味のことが書いてあったのを思いだして、
今日はそれが現実に起こったような気がした。



と、いい話はここまでで、ここからはよくない話。

オシッコをいっぱい溜めて泌尿器科へ腹部のエコーを撮りに行き、
尿意満タンで膨張した下腹部を押されてオシッコちびりそうになりながら
検査を受けると、右の腎臓に肥大した尿管が映っていた。
つまり右の尿管がどこかで閉塞を起こしているらしい。

先生が言うには「一過性のものじゃないかと思うんですけど、
血尿が出て、なおかつこういうものが映ったら放っておくわけには
いきません」ということらしい。
単なる一過性の閉塞なのか、最悪は悪性の腫瘍なのか、
来週の木曜日に総合病院で詳しい検査を受けることになった。

ドキドキは来週まで続く・・・・。

<< 谷村新司ココロの学校 | ホーム | また血尿 >>


コメント

お大事に。

それは心配ですね。
一過性のモノであることを願います。

石,ですか?
また,女医さんやら看護士さんやら登場の楽しいブログネタにて決着することを祈っています。

泌尿器科へ行くのもいつも雨

★Frank*さん
私も一過性のものであることを願っています。
腎臓結石の疑いがあるとか、尿酸値が高いとか、不整脈が異常に多いとか、この年になると、検査をするたびに次から次へと、いろいろ出てきますね。

★びいさん
石なら痛いので、石ではなさそうです。
血尿プラス尿管閉塞で、なおかつ痛みを伴わないというところがヤバイみたいです。
1週間先にはネタで終わってるような気もするんですけどねー。

早めが一番

なんでも早期受診が一番です。
たいしたことないと、
ヘタな意地や見栄を張って先延ばしにしていると、
ウチのダンナみたいに痛い目にあいます。

血尿には「知らせてくれて、ありがとう」というぐらいの気持ちで、
木曜の結果を待ってみられるのが、いいかと思います。

どうぞお大事に。

そう、早めが一番

★dekoさん
早期受診、早期発見、コレ基本です。
おっしゃる通り、血尿のサインがなければそのまま過ごしていたワケですから、そういう意味では真っ赤なオシッコに感謝です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP