にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
↑よろしければポチッと↑

プロフィール

まこと

Author:まこと
06年ホノルルで初フル
1961大阪市生まれ
大阪府茨木市在住
スキーとトライアスロンと甘いものが好きです
AB型
facebook

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

お気に入りのブログ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

男のスイーツ談義

甘党の男性を自分は何人も知っている。自分もそのひとりだし。

世間一般の認識から言うと、女の人のほうが甘いものが好きで、
それがダイエットの邪魔になっていたりして、
そんな女性を見て男はあきれている・・・みたいな。

よくヨメに「こんな甘いもん好きな男の人いてない」と言われて、
「なんでやねん。○○さんも好きやん」と言い返すと
「あの人は別格や」と言い返されるほど、
甘党の男は珍しいというイメージもある。

でも甘党の男性は、思っている以上に多いような気がする。


ゆうべ、忙しかった1週間も終わったことだしと思って行きつけのバーへ
行ったら、カウンターの隣に自分よりもかなり年配のご夫婦が座っていて、
奥さんは普通なんだけどご主人がめちゃくちゃ甘党だった。

ヒロタのシュークリームや北極のアイスキャンデーの話から始まって、
堂島ロールも小山ロールもおいしいけど、やっぱり一番は
五感の純米ルーロだという意見が一致してからは話が弾んで、
「俵屋吉富の雲竜はやっぱりうまい」とか、それを知らない奥さんに
「あれは和菓子のロールケーキや」と説明したり、
「たねやのトコロ天はおいしい」とか「いや、もなかも好きや」とか
叶匠壽庵はチャレンジ精神が裏目に出る事もあるけど、
仙太郎の和菓子は普通においしい、など、話は終わらない。

「宝塚ホテルのドーナツがけっこううまい」とか
「伊賀上野の商店街にある水ようかんがおいしい」という情報もいただき、

最後に、マスターに水割りを注文すると、
それを聞いていた甘党のご主人が間髪入れずに
「水割りにはアイスクリーム!」と言う。

ちなみに、「水割りにアイスクリーム」といっても、
クリームソーダのように水割りにアイスクリームを浮かべるのではなく、
アイスクリームを食べながら水割りを飲むという意味である。
(わかっとる!っちゅうねん)

この人の言うことなら間違いないだろうと思ってそれも注文してみた。

このバーのメニューにはアイスクリームもあるのだ。

100709ice.jpg

今までに金つばを食べながらビールを飲んだことはあるけど、
水割りにアイスクリームは考えもしなかった。
・・・なるほど、違和感なくおいしいぞ、これは合うかも。

<< 梅酒ブーム | ホーム | 雨を味方に >>


コメント

……

ウ~ん、私も、
「ビールに金つば」より「水割りにアイス」の方が
(試したことはありませんが)、合うと思う。

ちなみに、風邪で喉が痛くてたまらないときに
「シャーベットとビール」は、喉に心地よかったです。

雨風

 マコトさん!私も生来の甘党ですが、お酒も少し飲める口です。本当は左党が甘いものを食べるケースより、逆の方が多いように思います。世の中や会社の付き合いで仕方なく飲んでいる私のようなやせ我慢の男たちはよく知っています。少し言いすぎかも・・・
 さて、先日テレビのクイズ番組で甘辛の両方がいける人のことを何と言いますか?という質問に、間髪をいれず『両刀使い』と私はテレビに突っ込みました。そうしたら全く知らない答えを回答者がしていました。
 それが『雨風』でした。日本語は豊かだなあ~。俺は何も知らないなあと感じた瞬間でした。両刀遣いにはもっと隠微な意味が・・・・?
 『雨風』辞書より
《江戸末期の上方落語から》酒も甘い物も両方好むこと。両刀遣い。

甘いものはおいしい

★dekoさん
シャーベットにビール・・ですか。
う~ん、なんか想像つかない。シャーベットもビールも冷たいから頭が痛くなりそう。
ていうか、風邪ひいてる時にビール飲まないでしょ、普通。

★カジヤンさん
お酒は会社のお付き合いで仕方なく飲まれてるんですか。わかります。毎晩のように誘う人いますもんね、カジヤンさんのそばに。
そっかー、お付き合いで飲まれてるのか。いつだったか5分おきに焼酎をおかわりしていたのも全部お付き合いだったんですね。律儀な人なんですね~。

甘辛の両方がいける人を、どうして「雨風」と言うんだろう・・・。
「雨」が甘くて「風」が辛いわけでもないですしね。
「飴」と「風邪薬」の間違いじゃないですよね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP