にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
↑よろしければポチッと↑

プロフィール

まこと

Author:まこと
06年ホノルルで初フル
1961大阪市生まれ
大阪府茨木市在住
スキーとトライアスロンと甘いものが好きです
AB型
facebook

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

お気に入りのブログ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

で、走ったのか?

で、今日は走ったのかというと、・・・・走った。
目覚ましが鳴ったと同時に布団から出て、着替えて外へ出た。

家を出ると霧雨が降っていたけど、走る気持ちになっている体は
霧雨くらいでは止められないのだ。
呼吸が乱れないくらいのペースで、軽く気持ちよーく走っていると、
霧雨は途中から普通の雨に変わってきた。
しかし秋の雨の、なんと冷たいこと。

いつも朝の散歩をしているおじさんは、やっぱり散歩をしていた。
日課になっている人にとっては雨なんて関係ないんだな。
「おはよーございまーす」といつものように挨拶をすると
「おえーっす」と返ってきた。

ランニングって、続けると嫌いになるのに、
久しぶりだと、どうしてこう気持ちがいいんだろう。

後半は雨も上がり、気持ちいいままに10kmを終了。

でも、今朝走ったからと言って明日も走るかどうかは
明日になってみないとわからない。


事務所に着くと、健康診断の結果が届いていた。

不整脈と石は前に聞いていたのでわかっている。
それ以外には、ありゃりゃ、標準値に戻っていた尿酸値が
また高くなっていた。・・・アルコール、控えようかなー。
あと肥満度はマイナスなのに総コレステロール値が標準よりも少し
高くなっていた。これってどういうことなんだろう。
善玉コレステロールも標準より多かった。これはいいことなワケ?

よかった項目は、
ヘモグロビンがこの4年間で一番増えていた。よっしゃー。
それから、肺活量の項目で、1秒間に吐き出せる空気の量が
4年間で最高だった。

検診を受けると、自分の体の中で
進化している部分と悪化している部分がわかって面白い。
もちろん、重大な疾患が見つかっていないから言えることだけど。

<< 前向きなお父さんたち | ホーム | これってランニング鬱? >>


コメント

身体の数値化

健康診断もですが血液検査とかボディスキャン(も?)など
自分の身体が数字で表されるのは興味深く面白いですよね~ 
コレステロール値は低ければ良いってもんでもないらしく 
特に善玉コレステロールはとっても大切らしいですよん 

年々走るのが億劫になっている・・・すごく共感です(^^;

ゼンダマン

★らんらんさん
そうですね。ボディスキャンも、必ず前回、前々回の数値と比較したくなりますね。健康状態や肉体年齢が視覚化されているようで気になるんでしょうね。

走るのが億劫になってきてるんですか?とてもそんなふうには見えないです。あ、でも鬱になる時は誰だってありますよね。
とりあえず今月は走ろうかなと思ってます。来月はフルマラソンも控えてるし。(そら走らなアカンやろ!)

私も

今年、会社の健康診断がありまして。。
コレステロールの結果がまことさんとまさに同じでした。
体重や肥満度数は落ちてるのに、
総コレステロール値が高くなってて、善玉コレステロール値が引き上げているような内容でした。

会社の産業医と保健婦に聞くと、
問題はないと言ってるのですが、
自分のカラダがどうなっているのか、知りたいですよね。今も気になってるので、オムロンのカラダスキャンを買おうかと考えてます。

善玉だし・・

★chappy☆さん
そうなんですか、私と同じなんですね。
ま、善玉だからいんじゃないですか。善玉も多すぎると仲間割れが起きて悪玉に鞍替えするヤツもいたりして・・・。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP