にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
↑よろしければポチッと↑

プロフィール

まこと

Author:まこと
06年ホノルルで初フル
1961大阪市生まれ
大阪府茨木市在住
スキーとトライアスロンと甘いものが好きです
AB型
facebook

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

お気に入りのブログ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

神農さん

勤労感謝の日の今日は、勤労できることに感謝しながら出勤。
ちょうどきのう今日と、事務所のすぐ近くで神農(しんのう)さんの
お祭りがあったので昼に行ってきた。


神農さんは、正しくは少彦名神社(すくなひこなじんじゃ)と言い、
医薬の神様を祀っている。
つまり病気を治してもらう祈願をするためにたくさんの人が訪れる。
この神社は、医薬品メーカーの本社が集中している大阪の薬の町、
道修町(どしょうまち)にあることから、笹飾りには医薬品の
パッケージがたくさんぶら下がっている。

101123shinno02.jpg

あんころ餅や鯛焼きを買って食べながらたくさんの屋台を抜け、
神社でお参りをしようと思ったら、ぜんぜん違う方向に人が並んでいて、
何の行列かとおまわりさんに尋ねたら神社に入る人の行列だと言う。
信じられない・・・どう見てもその列は町内を一周していた。
しかも先頭近くに並んでいる人たちもぜんぜん動いていない。
そりゃそうだろう。ものすごく小さな神社に人が押し寄せて、
それぞれがお賽銭を入れて鈴を鳴らして祈ったり、絵馬に願いを書いて
くくりつけたりしているわけだから、回転の悪さときたらこの上ないだろう。

たぶん3時間並んでも神社には入れないと想像できたので、
外から手を合わせて、今の自分にとって一番かなえて欲しい願い事を
お祈りしておいた。

101123shinno01.jpg

しかしそれほどたくさんの人が行列を作るということは、
大切な人を病気から救いたいと、神仏にすがる気持ちで願っている人が
ものすごくたくさんいるということか。

<< 家族の祈り | ホーム | 神戸ハーフ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP