にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
↑よろしければポチッと↑

プロフィール

まこと

Author:まこと
06年ホノルルで初フル
1961大阪市生まれ
大阪府茨木市在住
スキーとトライアスロンと甘いものが好きです
AB型
facebook

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

お気に入りのブログ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

あしたのジョー

好きなスポーツ選手はと聞かれたら
「矢吹丈」と答えたいくらい「あしたのジョー」が好きで、

110219joe02.jpg

110219joe06.jpg

110219joe04.jpg

110219joe07.jpg

110219joe03.jpg

110219joe05.jpg

110219joe01.jpg

コミックスはたぶん10回くらい読んでると思うし、
劇場版のアニメも全部観た。
高校の書道の時間に石で篆刻(てんこく)をした時は「矢吹」と
彫ったし、ちばてつやのアシスタントに応募したこともあった。

損得勘定をしないで、いつも真っ白に燃え尽きようとするジョーの
生き方が自分と似てるからかな。(バキッ!ボコッ!グゲッ!)

ハハ・・・それはともかく、
あしたのジョーが好きで、なおかつスポ根好きとしては
実写版あしたのジョーは観ておかないといけないだろうということで
レイトショーに行ってきた。

アニメの実写版だから、どう頑張っても原作を忠実に再現することは
無理だし、そのへんは贔屓目に観ようと、心の準備をしてから行った。

結論から言うと、期待はずれになることも覚悟していったが、
全体としてはなかなかよかった。
マンガをここまで実写化したことに拍手を送りたくなる。
脚本が女性だというのに驚いたが、白木葉子が男同士の世界に首を
突っ込んでしゃしゃり出てくる様子もちゃんと描かれていたし。

ただひとつ、
この映画は役者のストイックなトレーニングや減量ばかりが
話題になっているが、矢吹丈のファンとしては、
ジョーの持っている、なんともいえない色気が表現されていなかったら
認めないぞ、という気持ちで観に行ったけど、実際に映画が始まると
白木葉子が気になって気になって気になって・・・・。

超ブルジョワであるはずの白木葉子が、どこにでもいる普通の女性の
雰囲気しか持っていなかった。

それを除いては、丹下段平はもちろん、ジョーも頑張ってたし、
チビ連もそれなりの雰囲気だったし、マンモス西も白木会長も
よかった。なんといっても社会の底辺を具現化したようなドヤ街の
オープンセットが素晴らしかった。

それに加えて、この映画でもっとも印象に残るのが、
鬼気迫る執念で幽霊のようになっていく力石徹(伊勢谷友介)。
これは最高だった。自分は映画評論家じゃないけど、
98点くらいあげてもいいくらい。
それくらい「プロの役者ってすごい・・」というのを見せつけられた。

<< ベトナムのうどん | ホーム | スキーに行ってる間に >>


コメント

わかります!
あの二人の役者魂!感じますね(まだ観てませんが^^;)
是非観に行きます!伊勢谷さんも凄いけど、山下さんも凄い役者と思ってます。
もちろん香川さんも。

★しんさん
みなさん、すごいです。真剣に少年漫画を演じています。
ネットのレビューを読んでいると批判的な意見もあって、原作を何度も読んだ人間としてはそれも全部納得できます。でも映画からは、拳闘に賭ける男の燃え上がるような充実感がちゃんと伝わってきます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP