にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
↑よろしければポチッと↑

プロフィール

まこと

Author:まこと
06年ホノルルで初フル
1961大阪市生まれ
大阪府茨木市在住
スキーとトライアスロンと甘いものが好きです
AB型
facebook

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

お気に入りのブログ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

80年代

ギター教室に行く道の途中に古本屋があって、
店の表のワゴンに刺さっていたある本が目に止まって
思わず買ってしまった。

110722book.jpg

1冊1万円くらししていた本が、なんと500円。これは買わなきゃ。
広告年鑑にしろコピー年鑑にしろ、80年代のものは絶対に捨てられない。
バブル崩壊が80年代の終わり頃だから、この頃はバブルの絶頂期で、
「感性の時代」とか言われて、企業にも文化事業にお金を費やせる余力が
あったし、広告に対するお金の使い方が今とは比べ物にならなかったし、
時代を経ても流れ去っていかない広告が、この年代にはたくさんある。

西武百貨店の「不思議大好き」もこの頃だし、
トリスの子犬のCMもこの頃だし、
サルが音楽を聴いているウォークマンの広告もそうだし、
各自動車メーカーがスポーツカーを作っていたのもこの時代。
東京ディズニーランドが開園したのも、阪神が優勝したのも、
松田聖子が結婚したのもこの時代。
「オレたちひょうきん族」も「ねるとん紅鯨団」もこの時代。
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」も「ロッキー」も
「インディ・ジョーンズ」も「ターミネーター」も
みんなこの時代。

そんな時代の広告を集めた年鑑が・・・・500円だぞ、500円。
装幀は見る人が見ればわかる佐藤晃一さん。
お買い得で手に入れただけに、なんだか今日はとっても幸せな気分。

ちなみにその古本屋では、
前回はこんな貴重な写真集も買えた。

110722momoe01.jpg

110722momoe02.jpg

<< 花火クルーズ | ホーム | 大阪城公園をナイトラン >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。