にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
↑よろしければポチッと↑

プロフィール

まこと

Author:まこと
06年ホノルルで初フル
1961大阪市生まれ
大阪府茨木市在住
スキーとトライアスロンと甘いものが好きです
AB型
facebook

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

お気に入りのブログ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

びわ湖クロススイムリレー

前日の土曜日から彦根入り。
大河ドラマ「江」のふるさとということで、
泊った宿の玄関にも、街のあちこちにもポスターが貼ってある。

110828biwakoswim11.jpg

夕方に宿に着いて、荷物を片付けたあとは、みんなで琵琶湖畔まで
ランニング。今回はサイクル・チームの「ビチコルサ・アベル」に誘われて、
リレーメンバーの仲間に入れてもらった。
今回の6名のうち、自分も入れて4名はトライアスリート。

夜はテレビで世界陸上を見ながらグダグダと宴会。



朝は5時前に起床して、朝食を食べ、大会の会場へ。

110828biwakoswim02.jpg

競技説明や開会式のあと、漁船に分乗して、スタート地点である
反対側の岸に向かう。

110828biwakoswim03.jpg

漁船が最高速でぶっ飛ばしているのに、10分たっても15分たっても
向かい側の岸に着かない。てか、岸が見えてこない。

こ・・・これを泳ぐのん? と、ちょっとゾッとしてくる。

このリレー、直前までは琵琶湖のいちばん狭い部分、つまり琵琶湖大橋の
下あたりを泳ぐものだと勘違いしていた。

実は泳ぐコースはここ。(ひえ~)

110828biwakoswim01.jpg


船頭さんが漁船を猛スピードで30分間走らせ、ようやく対岸に着いた。

110828biwakoswim04.jpg

ここから第一泳者は岸まで泳ぎ、陸上からスタート。
8時過ぎにレースが始まり
11チームの第一泳者に、11隻の船が並走し始めた。

ルールとしては、6人のメンバーが30分ずつ泳いで交代する。
1巡したあと、2巡目からは10分交代となる。
30分というと、波が高くなく、流れもなかったら1500m以上は
泳げてしまうので、これはかなり疲れるリレーになるかもしれない。

競技が始まると、それはもう、
大海原へ大冒険に出るような感覚だった。
ある程度沖へ出ると、360度どこを見ても岸など見えず、
遠くや近くに他のチームの漁船が見えるだけ。



↓自分の順番が近づいてきたのでストレッチをして準備しているところ。

110828biwakoswim05.jpg

前の泳者と水中でタッチ交代。さあ、行っくで~。

110828biwakoswim06.jpg

ここからは船を見ながらひたすら泳ぐ。
広いな~琵琶湖は。

110828biwakoswim07.jpg

仲間の人にカメラを預けておいたら、ムービーを撮ってくれていた。



琵琶湖は流れがないように思われるけど、
船頭さんが言うにはけっこう流れはあるらしい。
途中で急に水温が変わったりもする。
流れのせいなのか、自分の泳ぎのせいなのか、
泳ぎながら360度回ったあげくに違う方向に向いて泳ぎ出したらしく、
他の人が飛び込んで方向を修正してくれたりもした。
まるでキツネにつままれたような不思議な話だけど、自分が船の上から
他の人を応援していた時、あっというまに泳いでいる人の方向が
変わったのを見て納得した。流れが激しいとこうなっちゃうのか。

そんな条件の中、みんなで襷をつないで泳ぐ。

110828biwakoswim08.jpg

自分が仲間に入れてもらったチームには視覚障害者の人もいた。
この女性はトライアスロンの国際大会にも出ているらしい。

110828biwakoswim09.jpg

こんなふうにみんなで交代で泳いだり応援したりしながら、
5時間11分かけて対岸にゴーーーール!!!
反対の岸に着くような気がしなかったので、もう感動。
みんなで力を合わせて琵琶湖を横断したんだ。

↓自分はアベルの一員じゃないのに最後はアベルのジャージを着て、
 みんなで一緒に上陸してゴール。
110828biwakoswim10.jpg


必死に泳いだのでしんどかったけど、楽しかった。
自分としては、思っていた以上にしっかりとした力強い泳ぎができたと思う。
これには自分でもちょっと驚き。
今までで一番、突っ込んだ泳ぎができていたし、
持久力もあった。これってやっぱり、リレーだから頑張れるのかな。
さらに、いくら泳いでも足が攣らなかったし、その気配もなかった。
今日の泳ぎは、1週間後の伊良湖トライアスロンに向けて、大きな自信になった。

<< 気が抜けちゃって | ホーム | カリウム不足はやっぱりバナナで? >>


コメント

お疲れ様でした

ムービー撮影者です。
お疲れ様でございました。
琵琶湖クロススイムで 徘徊していると 
真っ先にたどり着きました(爆)

来週 バナナを食べて 足を攣らないように頑張ってくださいね!!


そうそう

お世話になった旅館のHPに
写真がありましたよぉ~

http://www.tobaya.jp/cgi-bin/diary/diary.cgi

琵琶湖横断なんて

とんでもない大会を考える人がいるんですね。
鳥人間コンテストでもそんな距離飛べませんよ。
でも、ここに泳ぎ切ってしまう凄い人達がいるんですもんね。
その綺麗な泳ぎで伊良湖も頑張って下さい。

筋肉痛&日焼け・・・

★ムービー撮影者さん
今回はいろいろとありがとうございました。
帰りは私が爆睡した横で半分以上運転してもらって、ほんと感謝しています。家に着いてからもまだ寝ました・・・。
落車の怪我が早く治ることを祈りながら、またお会いできるのを楽しみにしています。

★muraPさん
会場は鳥人間コンテストとほぼ同じ場所です。
しかし琵琶湖はデカイですわ。めちゃくちゃ広いです。
琵琶湖にたっぷり鍛えられた感じです。

お疲れ様!

お疲れ様でした。
応援に行けずにすいません。
しかし、すっごい大会ですね!
来年は応援に行きます!
来年も頑張ってくださいv-10

楽しい大会でしたよ

★アイーダさん
え?「来年は参加」じゃないんですね。
しんどいけど楽しかったですよ。
もし応援に来られるなら、並走しながら船の上でバーベキューとかするつもりでいた方がいいと思います。なにせ5時間以上の長丁場なので。(優勝したチームは3時間半でしたが)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP