にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
↑よろしければポチッと↑

プロフィール

まこと

Author:まこと
06年ホノルルで初フル
1961大阪市生まれ
大阪府茨木市在住
スキーとトライアスロンと甘いものが好きです
AB型
facebook

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

お気に入りのブログ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆生合宿3日目 大山登山

さて、合宿も最終日。
去年は登山口まで行きながら雨で断念したけど、今年は大山に上がるぞ。
そして、去年は登山口までチャリで上ったけど、
今年は軟弱にクルマで行くぞ。(だって行く前から気持ちが折れていたし)

120716kaike01.jpg

雨の心配はなさそう。でも頂上付近は雲の帽子をかぶったようになっている。
上まで行っても何も見えないかも。

風が強いから、もしかしたら雲が流されて視界が開けるかもしれないし、
とにかく上がろうと、山に向かった。
標高700mの登山口から1,700m超の頂上を目指して出発。

120716kaike02.jpg

4人で歩いていたのは最初だけで、登山道に入った途端に、
Ryuさんは階段を走って登りだした。
最初からそのつもりだったみたい。
追いかけようという気にはまったくならず、ここからは単独歩行。
歩行というか、大山の山道は9合目まで全部階段。
3kmで1,000m上がるわけだから、斜度もきつい。
Ryuさんを追いかけるつもりはなくても、あまりに差がつくわけにもいかず、
早足で一生懸命に階段を上がる。
う〜ん、全然まったり登山じゃない・・。

階段ばかりという点ではダイトレと似ているけど、
同じ「ダイ」でもダイトレと大山の違うところは、景色がきれいなこと。

120716kaike03.jpg

6合目からは高い木がなくなって視界が開けるので、
振り向くと麓から日本海までが常に見える。
この景色を見るたびに疲れが消えていくから不思議。

120716kaike10.jpg
左の建物が密集しているところは登山口。
まん中あたりの緑色の部分はスキー場。

120716kaike04.jpg

道沿いには山あじさいや、名前の知らない高山植物も咲いているし、
しんどいけど、登山の気持ちよさをすごく味わえる。

120716kaike08.jpg

120716kaike09.jpg

そして、いよいよ頂上付近まで来てみると、
ありゃりゃ、何も見えない。つまりここは雲の中。

120716kaike05.jpg

子供の頃は、雲というのは綿菓子みたいになってるんだと思っていたけど、
現実の雲の中は、ミストシャワーの中にいるみたい。

結局、誰と会話することもなく(他の登山者とは会話したけど)、
下から上までひとり登山。
頂上に着くとRyuさんが待っていた。54分で上がったらしい。スゲ。
30分も待たせてしまった。

みんな頂上で合流して記念写真。景色がきれいだったらもっとよかったのに。

120716kaike06.jpg

頂上付近は、真っ白なだけじゃなく、風も強かった。
それも、吹き飛ばされそうな強風。・・大人でも怖いくらい。

120716kaike07.jpg

風にあおられながらも無事に下山して、皆生合宿は終了。
天気はよかったけど強風と高波の3日間は終わり、
後片付けをしてログハウスを後にした。
お土産は、3日間の運動による筋肉痛。
あ、みんなで記念写真撮るのを忘れた。

<< JRとチンピラ | ホーム | 皆生合宿2日目 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。