にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
↑よろしければポチッと↑

プロフィール

まこと

Author:まこと
06年ホノルルで初フル
1961大阪市生まれ
大阪府茨木市在住
スキーとトライアスロンと甘いものが好きです
AB型
facebook

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

お気に入りのブログ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

2012トライアスロン伊良湖大会 1

今シーズン最後のレース、トライアスロン伊良湖大会。

伊良湖岬は愛知県の渥美半島の先端にある。
大阪からだとクルマで4時間半くらい。

120908irago000.jpg

今回もお宿は岬家さん。
去年は台風が接近していて、結果的には大会が中止。
お宿には当日にキャンセルの電話を入れて迷惑をかけてしまったのに
今年も快く迎えてくださった。

120908irago00.jpg

土曜日の午後から伊良湖に入り、受付、車検。

120908irago01.jpg

そのあと翌日のバイクコースを試走。

夕方からはホテルでカーボパーティ。
抽選会で、うらちゃんがメロンをゲット!幸先いいじゃん。

120908irago02.jpg



岬家さんの料理は今回も「大サービスじゃないの?」ってくらい盛りだくさん。
海に囲まれた半島だけあって、魚介類がとにかく新鮮でおいしい。

120908irago03.jpg

120908irago04.jpg

120908irago05.jpg

120908irago06.jpg

ビールと一緒に美味しいものをいただいて布団に入ると、
あっという間にレース当日の朝。

今回の選手はこの3人。
潮の流れが激しく、完走率6割だった2年前のリベンジをするRyuさん。
初めてショートにエントリーしたうらちゃん。
Ryuさんが乗るのは、伊良湖に来れなかったアイーダさんのバイク。

120909irago01.jpg

6時からの選手登録を済ませ、腕と足にナンバーを書いてもらい、
トランジションにバイクやヘルメット、サプリメント、
ランニングシューズなどをセッティング。
この準備だけは何回やっても忘れ物はないかと緊張する。

120909irago02.jpg

120909irago03.jpg

緊張し過ぎたのか、緊張感が足りないのか、大チョンボがひとつ。
心配になって2回目にトランジションをチェックに行った時、
ビンディングペダルに装着したバイクシューズが左右逆になっているのを発見。
怖〜。このまま乗っていたらエライ事になっていた。

トランジションの用意が終わったら今度はスイムのコースを確認。
パンフレットの図と実際の海とでは、また感覚が違う。
特に伊良湖のコースは単純なようで実はややこしい。
前回もかなりの人がコースを間違えて泳いでいたし。

120909irago04.jpg

そうこうしているうちにスタート時間が迫ってきた。
さ、それじゃ、そろそろ行きますか。
どうしてだかわからないけど、今回に限って自分も数日前から
やけに緊張していた。
Ryuさんとうらちゃんは数週間前から緊張が続いているみたい。

120909irago06.jpg



こちらは今回の頼もしい応援部隊。

120909irago05.jpg

自分とRyuさんはAタイプ。
スイム2km、バイク62.7km、ラン20km。

うらちゃんはBタイプ。
スイム1km、バイク40.1km、ラン10km。



「ゴールで」

みんなで手を握り合って健闘を誓った。

120909irago07.jpg

まだ始まってもいないのに、感極まったのか、うらちゃんが泣きだした。
そんな・・死刑台に上がるんじゃないんだから。

120909irago08.jpg

Aタイプは8時スタート。Bタイプは9時15分。
時間が近づいたので、Ryuさんと二人、スタート地点に並んでいる群衆に
混じっていった。

120909irago09.jpg

120909irago10.jpg

<< 2012トライアスロン伊良湖大会 2 | ホーム | 伊良湖まであと1日半 >>


コメント

お邪魔します

失礼ですが、ペダルに付けたシューズが左右逆だったネタには笑わせて貰いました。でもよくぞ事前に気付かれましたネ。尊敬します(私ならバイクパートに突入するまで気付かないかと…)。続編期待してます。

今だから笑えます

★イトーちゃん
私も発見した時は自分自身が滑稽で・・・。写真を撮っておけばよかったです。
やっぱりシューズを履いてペダルにはめて、それから足を抜く、この方法がいいですね。今回は手でガチッとはめたもんですから、左右の違いに気づいてませんでした。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP