にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
↑よろしければポチッと↑

プロフィール

まこと

Author:まこと
06年ホノルルで初フル
1961大阪市生まれ
大阪府茨木市在住
スキーとトライアスロンと甘いものが好きです
AB型
facebook

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

お気に入りのブログ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

わたしのマチオモイ帖

130311kanazawa00.jpg

金曜日の昼で仕事を切り上げ、「わたしのマチオモイ帖」北信越エリアの交流イベントに参加するため、金沢へ。

ちなみに、「わたしのマチオモイ帖」とはこんな展覧会です。
 ↓ ↓ ↓
http://machiomoi.net
日本中から780名のプロのクリエーターが参加して全国22カ所で同時開催をしています。


↓マチオモイ帖とは関係ないけど、金沢駅で目に止まった電飾広告。
人物は(校舎の中も含め)すべて実際に学生を撮影したあとで、ひとつずつ切り抜いてはめ込んでいるところがすごい。

130311kanazawa02.jpg


こちらはマチオモイ帖の金沢会場。

130311kanazawa03.jpg


さすがは金沢。入口にはCMディレクターの中島信也さんがホンモノの金箔を全身にまとっておじぎをしていた。

130311kanazawa08.jpg


交流イベントはまずそれぞれの作品に対する作者からのプレゼンテーションで始まった。

130311kanazawa04.jpg

話を聞いていると、それぞれの人がそれぞれの町に対して、すごく深い思いを抱いていて、それを温かい目で見つめ続けたり、または見つめ直したりしながら、純粋な気持ちで向き合っている。

それもすごくミニマムな視点で。
観光案内では見えてこない、自分だけの狭〜い視点でとらえているところがこの「わたしのマチオモイ帖」の一番のおもしろいところだと思う。

そうこうしているうちに名前を指名されたので、自分なりの思いを語ってきた。

130311kanazawa05.jpg


その後は別の部屋に場所を変えて親睦会。
20人近くが出席していたんじゃないかな。意外と大阪から来ている人が多かった。

それにしても、米と水がおいしいところは酒もおいしい。
「金沢に来たらコレいっぺん飲んでください」って感じでいろいろ並んでいる。
ノーベル賞の授賞式で出された酒というのもある。
いいんですか、こんなおもてなしをしていただいて。そうですか。では遠慮なく・・。

130311kanazawa06.jpg

130311kanazawa07.jpg

近江町市場から取り寄せてもらったという食材とともに、美味しい日本酒を
飲みながら、新しく出会った人たちといろんな話をした。
初めて会った人と話しをする時は、いつも新鮮でワクワクする。

会場を22時に閉めないといけないらしく、その場は片づけて
有志は二次会へ。

場所を移してからも、
みんな初対面とは思えないくらい、盛り上がる、盛り上がる。

130311kanazawa09.jpg

もう最後はわけわかんない状態に。

130311kanazawa10.jpg

130311kanazawa11.jpg

ほんとに初対面なのか?
というか、この日は全国のいくつかの会場でそれぞれオープニングイベントが
あったはずなんだけど、他もこんな状態だったんだろうか・・・いや、
違うような気がする。
金沢の夜は、ヘビーでディープで、そして楽しい夜だった。
この日のいろんなクリエーターとの出会いは、自分にとってほんとにいい出会いだった。

ホテルに戻ったのが午前2時半。
朝はぜんぜん起きられなくて、気がついたら9時を回っていた。
鏡を見たら目が充血して真っ赤。
朝は兼六園方面をゆっくり走ろうと思ってランニングシューズを
持って来ていたけど、金沢21世紀美術館の招待券ももらっていたし、
ランニングと美術館と両方は無理。

夕方には事務所に戻って仕事もするつもりだったので、急いで着替えて
チェックアウトし、金沢駅から「まちバス」(100円)に乗った。

130302kanazawa01.jpg

美術館でアートを観て回った後は、フェースブック友達に勧めてもらった
寿司屋「小松弥助」へ行ってみる。
店に入ると、この前の選挙で政権を失った党の元大臣がカウンターで
食べていたのでちょっとビビった。

130302kanazawa02.jpg

いや〜、魚がおいしい土地だけあって、金沢の寿司はうまかったっす。

ということで怒濤の1泊2日は終わり、事務所で少し仕事。
疲れたけど、楽しかった・・・・。



↓これは金沢21世紀美術館で見つけて、面白いと思ったので買ってきた。

130302kanazawa03.jpg

甘いモノやカロリーの高いモノを前にして、「食べたい」「でも食べたらヤバい」「でも食べたい」という時に、このダイスを振って決めてもらうのだ。(自分の心にまかせられないので・・)

<< 篠山マラソン応援 | ホーム | 美しいフォームを身につけよう >>


コメント

お疲れさまでした

津田さん、お疲れさまでした。小松弥助とは超~通ですね!手荒なおもてなし?でしたが、またのお越しをお待ち致しております。inagaki

おもしろそう!

いつのまに、こんなオモシロそうなことをしてはったんですか。
今度、事務所にお伺いしたときに「野沢温泉帖」、見せてくださいね。

近ごろ、地方発信がなにやらオモシロそうだなと思っていました。
いわゆるひと昔前の町おこしとか村おこし、なんかじゃなくて
外からの発見・気づきが新鮮で、いい感じなのかもしれませんね。
いろんな町が同時多発的に元気になれば、
世の中、まだまだオモシロクなりそうですよね。

楽しかった・・

★inagakiさん
小松弥助って、金沢の友達に紹介されて初めて行ったんですけど、満足度高いですね。
それはともかく、ディープで楽しい夜をありがとうございました。こちらこそこれからもよろしくお願いします。

★decoさん
そうなんです。こんなことをやっていたんです。
今の時代、政治や文化の面でも地方に勢いがあって、中央が力をなくしていて、なんとなく幕末に似てると思いませんか。面白いことは全部、地方から起きているような気がします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP