にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
↑よろしければポチッと↑

プロフィール

まこと

Author:まこと
06年ホノルルで初フル
1961大阪市生まれ
大阪府茨木市在住
スキーとトライアスロンと甘いものが好きです
AB型
facebook

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

お気に入りのブログ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

〈連続エイジ1位〉

三木トライアスロン。距離はスプリント。
スイム:750m、バイク19k、ラン5k。
去年は雨だったけど、今年は晴天で、なにせ暑い。

140629miki01.jpg

雨じゃなかったことで、キャンプ用に新しく買ったテントの
設営リハーサルも兼ねることができたのも収穫。
コレ、けっこう今日の大事なポイント。

140629miki03.jpg

TEAM Airの今回のメンバーはこちら。
後列が出場で、前列が応援。

140629miki02.jpg

ヨメとちゃあみのスイムを見届けたら、いよいよ自分のカテゴリー。
今回のエイジグループは37人。それがプールの2カ所に分かれて、
同時にスタートする。

      ↓デッドヒートのスタート
140629swim01.jpg

140629swim02.jpg

140629swim03.jpg

140629swim04.jpg

この大会は過去2回とも1位でスイムアップできていたので、それは譲りたくないという気持ちは強かったけど、今回はダントツだったようで(確かに水に乗った泳ぎができてよく進んだ)、アイーダさんが言うには2位に1分近く差をつけたらしい。実際、今年は例年の倍くらい練習しているので、泳いだ距離は裏切らないってこと?

バイクパートに入ってからは単独走が続いて、時々後ろを確認しながら走っていても、誰かが差を詰めてきている様子はない。1分近くの差ということはバイクのスピードでいうと1kmくらい開くので、そう簡単には追いつかれない。

140629miki04.jpg

ところが、ところが、5キロ弱のコースを4周回する中で、3周目に後ろから抜かれてしまった。去年も同じ選手にほぼ同じところで抜かれている。
ここで付いていったらランで巻き返せる可能性もあるんだけど、バイクは一旦抜かれると差が開く一方で、4周目もたっぷり使ってかなり差をつけられた。

速い選手は、下りのカーブがすごく速い。どうしてあんなスピードで安定して回っていけるんだろう。


↓えらいこっちゃー。バイクで逆転された分、早くランに移って挽回しないと。

140629miki05.jpg

ランは約1.7kのコースを3周回。
前の選手は見えないけど、折り返しでのみすれ違える。
時計で計ると、どうも30秒以上は開いてるみたい。

沿道に座っていた見ず知らずのおじさんが
「2位、2位」と言った。

あと、周回ごとに仲間が応援してくれるのがありがたい。

2周目に入った時、さっきの見ず知らずのおじさんが、
「見えてきたな」と言った。
何? 俺を応援してくれてるの? おじさん、誰?

確かに、2周目の後半になって前が見えてきた。
差は70mくらいかもしれない。

仲間の前を通過する時に前を指差して、「一位、差すからな」と言ったものの、まだまだ遠い。
残りの距離を考えると無理かもしれないけど、無理かどうかは誰にも分からない。
あきらめるな。
この時のためにランの練習量を増やしてきたんじゃないのか。
心拍は上がってるけど、腕と股関節を動かせ。

140629miki06.jpg

確かに少しずつ距離は縮まっている。でもゴールまでに追いつけるかどうか。
折り返しコースなので、相手の選手もこちらとの距離が分かっている。

3周目に入った時、さっきのおじさんが
「射程距離に入ったな」と言った。
おじさんホントに何者?

アイーダさんも「詰まってる!詰まってる!」と言っている。
確かに詰まってる。
こうなってくると、周回ごとの仲間からの声援が支えになる。
この前のアクアスロンと同じで、
相手も頑張ってるけど、こっちの足の方が動いている。
時計を見ると、キロ4分25秒くらいで走っている。
トライアスロンのランでこんなペースで走ったのはたぶん初めて。

そこからは目に見えて背中が近づき、
残り800mくらいでついに前に出ることができた。
せっかくリードしたんだから、後ろに下がってなるものかと、
最後は死に物狂いで逃げてゴール。

スプリントの競技はいつもそうだけど、ゴール後のしんどいこと。
いつまで経っても呼吸が整わない。
でも頑張ったおかげで、去年よりも順位を2つ上げて年代別1位。
前からこの大会で1位になりたかった。

これでアクアスロンに続いて2戦連続。
規模の大きい大会じゃないとはいえ、どうなってるんだ今年は。

140629miki07.jpg

140629miki08.jpg
↑表彰式の前に豪雨に見舞われたせいか、3位の人、帰っちゃったのかも。

そして、アクアスロンでは納得のいかない気持ちになったちゃあみも、

140629miki09.jpg
140629miki10.jpg

去年に続いて初心者カテゴリーに出たヨメも

140629miki11.jpg
140629miki12.jpg

無事に、しかもいい成績で完走。


短くて長い一日が終わった。
蒸し暑い中、サポートに来てくれたお三人さん、
ほんとにほんとにありがとうございました。

ちゃあみと自分は、1週間後に琵琶湖で2週連続のトライアスロン。

<< 〈6月の練習量〉 | ホーム | 〈トレーニング終了、あとは調整〉 >>


コメント

そんな気が。。

おめでとうございます!!
「まことさん今年は優勝するんちゃう!?」って、嫁と話をしたんですよ。
しかし、まだまだ行けそうな感じですね。
次も頑張って下さい!



予言者?

★muraPさん
ありがとうございます。
奥さんとそんな会話を?
私のことなんて話題にせずに、もっと豊かで実りある夫婦の会話をしてくださいよ〜。
三木のプールで泳いでいるといつも、プールサイドの外側でmuraPさんが見てくれていたのを思い出します。
次も頑張ります。

凄い!凄い!

おめでとうございます。またまたエイジ1位ですか。
抜かれて抜き返しての1位は、さぞかし気持ちよかったことでしょう。
スイムもバイクもランも表彰台の姿も全てカッコよいです。

頑張りました

★すし一さん
ありがとうございます。
去年はランで抜いたあとにラストスパートで抜き返されて、それについていくことができなかったので、最後に負けない走りを身に付けようと練習しました。
1番っていうのは人生の中でもほとんど経験がないので、ほんとに気持ちいいです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP