にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
↑よろしければポチッと↑

プロフィール

まこと

Author:まこと
06年ホノルルで初フル
1961大阪市生まれ
大阪府茨木市在住
スキーとトライアスロンと甘いものが好きです
AB型
facebook

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

お気に入りのブログ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

2014神戸マラソン撃沈の巻

第4回神戸マラソン。
天気は快晴。スタートはGブロック。

141123kobe.jpg

Gブロックって・・。エントリーする時にどんなタイムで申告したんだろう。
3年前にNAHAマラソンで5時間半だったのをバカ正直に書いたんだったっけ?

とにかくGブロックだから、スタートの道路とは別の道路で待機する。ABCDがスタートしてコース上にいなくなってからコースへ移動。そしてぞろぞろとスタート。
スタートしてからも動きはゆっくりで、最初の1キロは7分かかった。
神戸マラソンは参加人数の割に道幅が狭い。ずーっと渋滞が続いてなかなか前に出る事ができない。
4キロくらいを過ぎてようやく走りやすくなってきて、1キロのラップは4分45秒から50秒くらい。
走っていると8キロの表示が見えて、
「え?もう8キロ?速く走らんと42キロ終わってまうやん」と思ってさらにスピードを上げた。

4キロから18キロまではずっと4分45秒から5分を切るペース。

自己ベストを狙うような練習はしていないけど、42キロをしっかり走るための練習はしてきたし、体重も順調に減ったし、健康診断対策で禁酒していたのを延長して、この10日間はアルコールも摂っていない。
スタートから快調に走れている。
30キロ走や35キロ走も何本かやってきたし、終盤まで脚は大丈夫なはず。
よし!目標を3時間30分に変更しちゃおう!

沿道の人たちが「Gや!」「もうG来た」と言って
Gのゼッケンが走ってきたことに驚いている。
こっちはスタートの遅れを取り戻すために走ってるんだから、すんません、ハイタッチもそこそこに先へ行きますよー。人の間をすり抜けすり抜けステップを切りながら前へ前へ。
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
どうもこれがいけなかったみたい・・。

ハーフを過ぎたあたりから脚が重たくなり、5分が切れなくなって、
30キロでついにキロ6分。
34キロでは7分を切ることもできなくなり、完全に失速。


ぐっさんに沿道から「けーこさん、もっと速かったよー!!」と言われ、
TEAM Airの応援部隊からも「おっそー」と言われ・・・。
前半は前にいるランナー全員を抜きながら走ったのに、
後半は後ろから来るランナー全員に抜かれながらの情けない走り。
もうやめたいけど、意地で歩かないようにしているだけ。
もしヨメもRyuさんも走っておらず、応援に来てくれている人もいなかったら、きっとリタイアしていた。
「10日間も酒を抜いたらこんなに軽く走れるんだ。すげー」と思いながら走れるかと思っていたのに、まったく効果ないやん。

3年前は神戸大橋で全身が攣り、立ち止まって治したり救護所で手当を受けたりしたので、今回はこの橋をしっかり走れると期待していたのに、デジャブのようにまた脚が攣って、何度も立ち止まる始末。
脚が終わってしまうと、マラソンはただ辛いだけ。
確か橋の上に救護所があったので、そこで前みたいにお姉さんに氷で冷やしてもらったり脚をさすってもらったりしようと決めてヨレヨレ走り続けてみたら、救護所が、な、ない!
なくなったのかよ〜。いや、橋を下ったところにも1カ所あったはずだ。・・うっそー。そこもなくなってる・・・・。
今回の神戸大橋は、前回よりもさらに気が遠くなるほど長かった。

途中で抜いたしんさんが後ろから追いついてきて、
並走してもらうことで気持ちを支えながら走り、
最後の直線ではまんぜんねえさんの笑顔に支えてもらいながらなんとかゴール。

4時間22分/ネット4時間8分

ヨメは3時間50分でゴールして、もう少しでベストだったと残念がっていた。
強いわー。神戸ではこれでヨメに2連敗。

フルマラソンは難しい〜。
ていうか、自分が単細胞なレースをしただけか・・・。

<< マラソンやめない | ホーム | 神戸用にHOKA買った >>


コメント

まことさん、ほんとお疲れ様でした。
3年ぶりのフルは、辛いレース展開になってしまいましたね。
3時間走とかもやってそこそこ順調に仕上がっているように…なのに残念です。
マラソンは、やっぱり難しい。
それにしても奥様は速い‼️

★すし一さん
「気持ちよく走って、いい一日にしような」とヨメに言ってスタート会場で分かれたんですが、そうなったのはヨメだけでした。
ヨメは心も体も私より強いです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP