にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
↑よろしければポチッと↑

プロフィール

まこと

Author:まこと
06年ホノルルで初フル
1961大阪市生まれ
大阪府茨木市在住
スキーとトライアスロンと甘いものが好きです
AB型
facebook

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

お気に入りのブログ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

雨の四万十

夜の11時に梅田を出発し、夜行バスで朝6時前に高知に着くと、
天気予報通りとはいえ、なんなんよこの雨~。

150329sakura01.jpg

同じバスで大阪から来た者同士7人が駅の待合室で時間を潰していると自然と会話になり、京都マラソンがどうの、名古屋がどうの、篠山がどうの、ダイトレがどうのと、そんな話になった。

駅の待合室に貼ってあった(たぶん観光用の)自動車に持ち込んではいけない物品の注意書きが細かくてすごかった。

150329sakura02.jpg

実弾の数や核原料、有毒ガス、化学薬品について専門用語や何年に制定されたどの法律かも含めて詳しくコト細かに。
ニトロセルロースを主材とした生地製品とか、昭和32年法律第167号第2条第2項の放射性同位元素とか、高圧ガス取締法(昭和26年法律204号)の高圧ガスとか、それからいきなり「死体」とか言われても・・・。


7時までそこで過ごしたあと、会場がわからないのでその人たちに付いていく。

150329sakura03.jpg

スタート会場は小学校。トイレの壁には(駅の待合室とはぜんぜん違う)いい貼り紙があって、小学生にモラルを教えてもらった気持ちに。

150329sakura04.jpg

9時のスタート時間になっても雨はザーザー。
でも寒くはなかったし、ハーフ地点あたりで止む気がしたので、周りはみんなカッパを着ていたけど、自分はスタート1分前にシャカシャカを脱いだ。

スタートして、前回と同じようにマイペースで走る。でも前回よりはほんの少し速く。
25kまでは5分5秒くらいで走り、25kから30kまでは上げる準備をしながら、30k以降は4分50くらいで押すという計画。
「クレバーなレースをしたる」それだけを考えながら走った。
下半身を一生懸命動かすな。上半身を動かせ。
体重はケツで受け止めろ。


四万十川桜マラソンのコースはほんと景色がきれい。
深緑色に透き通る四万十川に沿って、桜を見ながら走る。桜は、まだ咲いていない樹もあれば7分咲きのもある。あるところでは水仙がきれいに咲いていたり、あるところには黄色に染まった菜の花畑があったり。

150329sakura05.jpg

↑帰りのシャトルバスから撮影。

沿道の応援も温かい。
「がんばってゴール目指してくださ〜い」(子供が太鼓をたたきながら)
「桜見て走ってや桜マラソンじゃけん」(おじいちゃん)
「また来てねー」(おばちゃん)

走っていると、近くを走っていた男性が独り言のように
「雨が激しくなってきたなぁ」と言った。
話をふると自分の首を絞めるかなと思いつつ
「空は明るいですのにね」と言うと、
その人は某加古川のタ○カさんばりのよくしゃべる人で、
「去年はスタートする時に上がったんですけどね」
「おととしはずっと雨でした」
「第4回が一番桜がきれいでしたね」
「竜馬マラソンは走りましたか?竜馬はいいですよ」
「もう少ししたら沈下橋です」
と、怒濤のトークが始まった。
沿道の応援にも必ず「ありがとうございまーす」と応える爽やかな人で、
ま、こっちもよくしゃべるランナーは嫌いじゃないし、
お互いがペースメーカーになって5キロくらいは楽しくいいペースで走れた。

計画通りに走れたのは30キロまで。
そこからが上がらない。キロ5分を切るのも精一杯で、上り坂があったりすると5分15まで落ちてしまう。
くっそー!!!と思いながら自分なりに目一杯粘って、3時間33分でゴール。

何の華やかさもない小さなゴールだったけど、景色はきれいだし、ゴール後にはおいしい食べ物がたくさん用意されているし、沿道の応援はアットホームだし、温かくていい大会だった。

150329sakura06.jpg

ただ、自分の体については、ゴールした後に貧血なのか何なのかわからないけど、動けなくなってしまって、このまま死んでしまうんちゃうかというくらいしんどかった。
その上、参加賞の中に入っていた「肌キューピット」というボトルを、肌がきれいになる乳酸菌飲料だと思ってゴクッと飲んだところ、石けんの味がするのでボトルをよく見たらボディーローションだった。

アホか。
150329sakura08.jpg

それからは胸のあたりが何時間も気持ち悪くて、息をするたびに口から石けんの香りがするし、体は疲労こんぱいだし、高知から岡山までのアンパンマン列車は4時間座ってないといけないし、

150329sakura09.jpg

吐きそうな気分でどうにかこうにか大阪まで帰って来た。

そんな話をした後に、四万十川桜マラソンはいい大会ですと言っても説得力がないかもしれないけど、ほんとおすすめのいい大会です。

150329sakura07.jpg

<< 100kマラソンまで1週間 | ホーム | スキーシーズンが終わる >>


コメント

スキーにマラソンに充実した週末を送られており、そのパワフルさ、関心してしまいます。
タイムもいいですし、ラスト10㎞をペースアップなんて凄っ。
肌キューピット、笑えました。全く、ややこしいもんが参加賞に入っていますね。昔、寝とぼけて台所の洗剤ボトルを飲んだ悪夢を思い出してしまいました(笑)。

★すし一さん
あ、同じ事をされてたんですね?
もう吐きそうに気持ち悪いですよね。これからは飲む前に確かめるようにします。
とりあえずスキーもレースもこれで一段落・・・のはずだったんですが、3週間後に人生初のウルトラが控えてるんです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP