にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
↑よろしければポチッと↑

プロフィール

まこと

Author:まこと
06年ホノルルで初フル
1961大阪市生まれ
大阪府茨木市在住
スキーとトライアスロンと甘いものが好きです
AB型
facebook

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

お気に入りのブログ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ぎっくり腰3日目

初日は出勤するのにも時間がかかったし、事務所で仕事をしている時は
電話が鳴っても手を伸ばすことができないし、弁当を食べている時に箸を落としても拾うのにひと苦労。しかもそんな日に限って2回も落としてしまった。
椅子から立ち上がるのも大変。トイレが階下なので用を足しに行くもの大変。

午後から整形外科に行ったら問診、触診のあとレントゲンを撮られ、椎間板ヘルニアでも座骨神経痛でもなく、(おおもとの原因は骨で)筋肉がこわばっているという。
とりあえず電気を当ててもらって湿布と飲み薬(痛み止めと、筋肉をゆるめる薬らしい)をもらった。

2日目の土曜日は朝から富田林までクルマで往復する用事があった。
まずクルマに乗り込むのに時間がかかる。運転の始めのうちはいいけど、1時間もすると腰がかなり痛くなる。そして降りるのにまた時間がかかる。何をするにも腰に激痛が走る。ただ最近のクルマはクルーズコントロールが付いているので高速道路上だけは足をアクセルとブレーキに踏み替えなくてもよく、めちゃくちゃ助かった。一般道ではブレーキを踏むのもハンドルを回すのも辛い。よく事故を起こさないなと不思議なくらい。あと、サイドブレーキが引けない。こんな時すら腰に力が入るのだと新たな発見をしたような・・。

午後からは湿布を貼って薬を飲んで、ずーっと布団の中で過ごす。そうしている時が一番ラク。

3日目の日曜日(今日)、自動車保険と点検の件で朝からディーラーへ行かないといけなかったのでまた運転。
きのうよりは乗り降りの時間が短縮されていた。
それでもディーラーで椅子に座って説明を聞いていると痛くなってきて、担当者が席を離れた時は立って過ごした。
そんな状態なのに、今流行りのクリーンディーゼルのクルマ2台を試乗。ぎっくり腰やのに何やっとんねん。
ディーラーの数名のスタッフが見守る中、おじいさんのようにゆっくり、そして辛そうにクルマに乗り込む姿は、できれば見せたくなかった。

午後からは腰にサポーターを巻いて安静に。
前日より進化を感じたのは、前の日は運転席で後ろを振り返られなくて、車庫入れをするのに何度もやり直さなければならなかったのに、今日は普通に体をねじってバックができた。
それと、水槽の水換えと水草のトリミングもできた。

160313a.jpg
160313b.jpg


あと、初日は歩くのさえ辛かったけど、今は階段をトントンと降りることができる。
前の日は無理だったけど、今日はギターも弾けた。

ちょっとずつだけど日に日によくなっているぞ。
でも大事をとって明日は泳ぐのをやめておこう。(当たり前や!)

<< 腰はまだ痛いけど不屈の闘志で | ホーム | この腰の痛みはナニ? >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP